The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

ETCがシステムオブアダウン 警告灯点灯

眠いなー、しかし。


PC265719.jpg
ETCが動かない。らしい。電源を辿るとガラス管のフューズで断線してました。フューズは一見正常でしたが。
フューズを交換して終了。今回は珍しくすんなり故障個所を見つけられた。


PC265721.jpg
警告灯が点いたけどなーに?点いたのはESPBAS。熱い走りをすると点きます。アスファルトを溶かすような
走りをする時はそこのボタンを押してESPを解除してください。とご説明して終了。



なんかやる事も考える事もいっぱいですが今日もマネシカケスと共に頑張ります。






  1. 2017/02/08(水) 08:20:53|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

'68 MUSTANG Disc Brake conv. アメリカのブランドのキットに苦しめられる3

昨夜はぐっすり寝れたしなんだか愉快な夢まで見れました。それを嫁に報告したら面白い反応でしたけど。


PB075122.jpg
なんとかマスターシリンダーを収めました。だけど同梱のブレーキパイプが一個も使えない。ほんと、酷い。


PB075123.jpg
どーにもこーにもでアーリオオーリオだから近所のホットロッド職人さんに助っ人に来てもらう。が、苦戦して
3h掛かる。本人も楽勝の予定だったそうだ。そんなんだから僕がやったら三日掛かってたろう。


PB085124.jpg
で、エアー抜き。なんか不安だなーって思ってたらやっぱり。バンジョーから漏れてる。


PB085125.jpg
まー組む時気づかない僕もアレですけどね、カッパーガスケットがバリに当たって締め切らない。修正。
ほんっと、こんな品質でよくやってられるな。そりゃトランプが大統領になるさ。


PB155236.jpg
で、スペーサー二枚重ねなんて怖くてあり得ないんで。ナットが何回転とかそーゆー問題じゃない。ボルトに
ストレスの掛かる場所が変わるので折れるのだ。


PB155234.jpg
と此処で気づいた。クリアランスが左右で違う。で、よくよく見るとホイールが違うじゃないか。


PB155235.jpg
三本とスペアーがFomocoマーク付き。バックスペースが無印だけ違うのでスペアーと組み替える際に
なんとリム幅が1インチも狭いのが発覚。


PB155219.jpg
ブレーキは解決。と言ってもマスターVACにVACさせるのにも一苦労。ほんと酷いキット。最後にもう一つのご依頼。


PB155232.jpg
偶にスロットルがしっかり閉じない問題を対処して完了。



かなり端折ったけどすげー時間が掛かってます。




今夜は出張して会議。








  1. 2016/12/06(火) 08:27:31|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

'68 MUSTANG Disc Brake conv. アメリカのブランドのキットに苦しめられる2

雨ですわ。まーそのうち止みそうですが。食事中にヤミー!ヤミー!言い出したらああ、この人はこれを
旨いって言ってるんだ。って理解してあげてください。


PA295034.jpg
パッドの固定ピン、対面側はそのままで組めちゃう。やっぱおかしーんだよ、コレ。そして下請けの中国の会社と
設計出来ない、検品できないNYのヤンキー。


PA295035.jpg
相変わらずシムは入れられないし。で、擦れちゃったキャリパーは塗装。


PA295036.jpg
リテーナーもなんか不思議。


PA295037.jpg
カタチにはなりました。けど。


PA315047.jpg
お次。マスターVACがつくんでペダルも交換。支点を変えるのだ。当初、チマチマやってたけどらちが明かず、
ステアリングをコラムごと引っこ抜いて作業。急がば回れだ。


PA315052.jpg
で、取り出したコレ。追加工で雌ネジをドリルで潰さないといけない。


PA315053.jpg
狭いがマスターVACとマスターシリンダーを収めないといけない。


PA315054.jpg
まー入るように作られてるでしょ。


PA315055.jpg
ステアリングコラムへ影響が出ないかが心配。


PA315056.jpg
親切なテンプレートを使って穴を穿つ。


PB015061.jpg
パウダーコートが厚すぎてマスターシリンダーのロッドが入らないっつー。。。





12月ですがクリスマスソングが大嫌いです。






  1. 2016/12/01(木) 08:24:56|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

'68 MUSTANG Disc Brake conv. アメリカのブランドのキットに苦しめられる

昨日は良い肉の日なのにステーキ肉が厚切りで無かったそうなのでレバニラでした。しかも休肝日宣言
したのでそれをお茶で食うという。結果、あまり変わらんです。尤も、一日くらいじゃ変わらないのかも。


PA275000.jpg
マスタングのフロントブレーキをドラムブレーキからディスクブレーキに替えます。で、今回は結構いい会社のキットに
しました。でまあ、よくあることなんですがアメリカのキットは概ねナチュラルフィニッシュ!な部品が多く、そのままでは
錆びてしまうので塗装します。脱脂してウルトのジンクスプレーパーフェクトを下塗りに。この時点で謳い文句の

「14インチもオッケーだよ!」

を信じています。


PA275001.jpg
キャリパーはVHTの耐熱シルバーで塗り重ねます。


PA275003.jpg
スピンドルは黒。パウダーコートとかされてる商品が無かったんで。


PA275004.jpg
で、ドラムブレーキ。


PA275002.jpg
外します。良い子の皆は一度仮組してから塗装しましょうか。


PA285024.jpg
当然付くよな。


PA285025.jpg
ベアリングにグリースをたっぷり詰めます。


PA285026.jpg
構成部品も多いのでこの辺でやっと仮組してチェック。どーせ後に引けないから。良い子はマネするな。


PA285027.jpg
この辺で首を傾げる。


PA285028.jpg



PA285029.jpg
メガヒット。


PA285030.jpg
更に、パッドを固定するピンの突き出しが少なくクリップが嵌らない。いや、僕は嵌ってる。キャリパーを一寸削る。


PA285031.jpg
更に座繰る。おまけにシムを入れると組めなくなる。ローターが厚いのか?てゆーかアメリカ人は簡単な足し算引き算
が出来ないのか?


PA285032.jpg
もっかいあてがう。


PA285033.jpg
相変わらずヒットザロードジャック。そもそもこのブランドのこの商品、注文時は一か月待ちだったのが最終的に
半年待たされた。結構有名なブランドなんだけどね。まあ今までも色々味わってきたのでアメリカ人の言う

ボルトオン!なんて嘘に決まってると知ってますけど。


奴らの言うボルトオンは切ったり削ったりはするけど旋盤とかフライス盤とか溶接機は要らないよ♪って意味です。




11月も終わりかよ。溜息しか出ない。








  1. 2016/11/30(水) 08:35:00|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブレーキ踏むとシューシュー タホのマスターバック交換

今日も秋晴れだ事。昨日は仕事以外の身の回りの事をまとめてやっつけたぞ。てゆーか各種住所変更を今更やった。
役所関係は終わってたけど、ケータイとか自動車保険は忘れてた。ケータイは電話で直ぐ出来るし、自動車保険は
満期に近づいて更新の手続きをネットなんかでやってる時に住所変更を始めちゃうとそこで終わらなくなるから先に
済ませましょう。でんこちゃんでした。


P9284755.jpg
ブレーキ踏むとシューシュー言います。マスターバックがダメですね。クリップ外すのが地味に大変。此処のナットも。


P9294756.jpg
マスターシリンダーのパイプを抜かないでズラすだけでいけないか?とチャレンジしましたが要求は却下されました。
そんな事も想定してリフトで揚げれる場所でやってます。




☆昨夜のトイレ☆
寝てる時にトイレに起きるので中高年のアレか?と不安になりましたが、単に日頃飲み過ぎてるだけでした。
昨日は意識してビール500で辞めたり寝る前にコーヒー飲むのを止めたら朝までグッスリ。






  1. 2016/10/27(木) 08:24:13|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking