The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

カラベル 色々洗浄とか

昨日は所用があってすこ~し早めに帰宅したんですが、なんだか疲れちゃってるのか飯時以外は
部屋に籠ってました。死語で言うところのネットサーフィンしたり音楽をデカい音量で聴いたり本を読んだり。
まー無理せずやりましょう。


P1135853_2017021608151136e.jpg
カラベルはしつこくここを洗浄する。


P1135854.jpg
当然こっち側も。効能については想像してみてください。


P1135855.jpg
並行してこれ。


P1135856.jpg
電気流してパコパコしながら気が済むまで繰り返す。


P1135857.jpg
段々きれいになってくる。


P1135858.jpg
更にRECS。その過程で一つの仮説が出来る。RECS後は元気になったので僕もするか。


P1135859.jpg
パワステホースも短期に、リーズナブルに戻ってきました。作業を間近で見た事がありますが、プロでした。
という訳で完成。





もう20年近く前になりますが、当時友達だった奴のカノジョがナースで、その子の友達との会話が面白かった。
「最近疲れが溜まってるからそろそろ点滴しようかな。え?病院から貰ってくるの(持ち出すの)。」
「点滴ダイエットしてる子もいるよ~。」
「他にも〇〇〇〇〇とか〇〇〇〇〇なんかも貰ってくるよ。」
おおらかな時代でしたが、ソレで元気になるのなら僕もしたいです、点滴。
あ、その病院ですが別件で昨年警察が入ってました。TVでかなりやってました。
笑えるのがそのニューズの時に家宅捜索に入る刑事さんが以前の家の斜向かいさんでした。













  1. 2017/02/16(木) 08:25:11|
  2. VWカラヴェル・ヴァナゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カラベル デフオイル交換とパワステホース作製

昨日は左官屋難民魚屋難民でした。どーしても刺身が食べたくて近所のさかなやさんに行きましたが
前日に引き続き閉まってる。大和を目指し自転車漕いで二軒目は種類が少しなのと好みじゃない。三軒目は
空いてたけど何も置かれてない。四軒目は駅ビルの地下ですが丸ごと無くなってた。途方に暮れましたがワイフに
電話するとカツヲを買ってあると。九死に一生を得る事が出来ましたよホントに。


P1065802.jpg
カラベルのデフオイル交換。最近じゃカラーキングたんで此処のガスケットを売ってるらしいですが、以前は無かった。
のでカラーキングたんで買ったガスケット紙で作る。上のはひな型にしてるもの。整備士の仕事なんて夜の煌びやかな
ネオンと共にセレブなエスプリ漂う華のある仕事だと思われがちですが実際はかなり地味です。


P1075807.jpg
文鎮の桂君で矯正。厚みのあるガスケットはボルト穴を抜く時に割れ易いので作業にも手順がある。
にしても昭和な作業。整備士の仕事なんてモデルに囲まれてブランデーグラスを回しながらテーラーメイドの
スーツを着て作業は付き人や弟子にやらしてるイメージが伴いますが実際は寒い所でひっそりやってます。


P1075811.jpg
こーゆー古いガスケットを剥がすのが実に大変。整備士なんて毎日ショーファードリヴンで会社に行って
ダビドフの葉巻をくゆらしながら先物取引のかたわらに車を弄ってそうな事を良く言われますが実際は
毎日自転車をシャカシャカ漕いで出社し汗をかきながら身体を酷使してます。


P1075812.jpg
でもしっかりやらないと漏れるから時間が掛かっても手を抜けない。


P1115825.jpg
フルード漏れのパワステホースは昨年からお付き合いを始めた業者さんで作る。部品は供給終了だし。
早くて安くて助かります。ホントのプロだね。





今日はマヂでケツカッチンだ。
  1. 2017/02/15(水) 08:36:48|
  2. VWカラヴェル・ヴァナゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

T3カラベル 点検&整備その3

寒くて乾燥すると静電気がアレだからマヂで嫌です。アウターハンドル、キーシリンダー、シートとお尻でも
静電気を感じるこの季節はエレキングだな。エルキングじゃない。


PC225678.jpg
T3のハブベアリングのよくある光景。他の車よりもかなり交換頻度が高い個所です。覚悟してください。


PC225684.jpg
T3ってそもそも基本設計が古いんだけど、それにしたって大丈夫?って思う箇所が多いです。錆、腐り易い
ボディとか漏れやすい水、油。ベアリング、ボールジョイントの類は容量不足?って位短いスパンで替えるようだし。


PC245696.jpg
これから所有される方は覚悟してください。車にかなり歩み寄らねばなりません。


PC245697.jpg
それと今まで見てきた車屋さんでコンディションが決まりますね。最終的なオファーはオーナーがする訳ですが、
車屋さんが車を知らないと見るべきところを見ていない。ま、どんな車にも当てはまりますが。


PC245698.jpg
こーゆーのは怪我の功名的な。


PC245699.jpg
分解して奇麗にしてよく観察すると


PC245700.jpg
こういった不具合を発見できます。


PC245701.jpg
最終的には車屋さんに努めてる人次第。それは僕も含めてなんで過度の期待や夢を抱かないで欲しいですが。


PC255704.jpg
頭っから外国の製品を信用していない訳じゃないですが過去に散々痛い目に合ってるので組み直す。


PC255706.jpg
ダストの量からも納車整備の程度が伺える。


PC255707.jpg
こーゆー所とか


PC255708.jpg
こーゆー所に処理をするのが僕らの仕事なんですが。


PC255709.jpg
こちらはキャリパーがバネを壊してた。残念です。


PC255710.jpg
ブレーキフルードはそれでも替えた様だ。


PC255713.jpg
PC255714.jpg
こちらは新品。


PC255715.jpg
PC255716.jpg
昭和の整備士なら皆知ってるが、ディストリビューターのキャップとローターは定期交換部品なんです。
ちなみに僕は平成になってからです、整備士になったの。


PC255717.jpg
ベルトも三本替えました。三本とも同じメーカーで文字の向きも揃ってると気持ち良いですが極めて当たり前に
そんな事がなってない車も多いです。いや、機能は変わらないんで気持ちの問題だけどね。


PC255718.jpg
こーゆーのを見るとほら、替えたくなるでしょ、奥さん。






ではさよーならー。








  1. 2017/02/07(火) 08:33:51|
  2. VWカラヴェル・ヴァナゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

T3カラベル 点検&整備その2

ゴキゲンな火曜です。ルビーチューズデイ的な火曜日とも言えますか。言えませんよ。


PC195619.jpg
点検の続き。ディストリビューターのキャップを点検するとかなり湿気てる。湿気はNG。ターミナルも消耗。
簡単に見れる車なんだからこーゆーとこ見ないと。


PC195620.jpg
Vベルトのヒビとかさ、見易い位置なんだからちゃんと見ようよ。


PC195621.jpg
エアクリーナーも汚いねー。替えようよ、販売する時に。


PC195625.jpg
燃料のホースの刺さりが浅い。抜けると大変。


PC195622.jpg
このパイプとエアフローメーターの結合部にグリースなんか塗ってあるもんだから抜けかかってた。


PC195624.jpg
滑らないよう拭ってウルトのクランプで留める。


PC215671_20170131082427339.jpg
この車の場合ハブベアリングは定期交換部品です。いや、どんな車もだけど。でもこの車は特にスパンが短い。
それと、何故かブーツが切れかかってた。


PC215674_20170131082526d59.jpg
対面はボルトがボケてる。前任者は志の低い人だったらしい。おかげですげー時間と気力と体力を持って行かれる。



まだまだ続きまーす。







  1. 2017/01/31(火) 08:27:59|
  2. VWカラヴェル・ヴァナゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

T3カラベル 点検&整備

毎日7時間前後は寝てますがもう1時間位は寝たいです。いっそ冬眠したい。って言うと永眠しろって言われるな。


PC175598.jpg
ご新規さんのT3。色々思うところがあるようですのでまずは点検をお勧めしました。全くもって安さをウリに
していませんが、内容と時間を考えると個別に不具合のご相談を受けるよりまるっと点検がお得です。
で、こちらは冷却液の通るパイプですが良い状態ですね。珍しい。


PC175599.jpg
足回りのブッシュ、ボールジョイントも割と良いです。


PC175600.jpg
此処なんて弱いんですが。


PC175601.jpg
ガソリンタンクも新しいですね。


PC175602.jpg
ポンプもフィルターも新しめ。


PC175603.jpg
あ”、こちらはオイリーだ。


PC175604.jpg
おお、車速取ってる。


PC175605.jpg
OHされてるというエンヂンもオイル漏れ、冷却液漏れをしてない。


PC175607.jpg
スプラッシュガードがあるしT3はステップもガチョーンてタイプなんで長いマウントが必要。なんで分室に取りに行った。


PC175609.jpg
リアブレーキ。現オーナーは所有して半年程だけどこのブレーキダストは無いな。距離だってそれ程伸びてない。
販売した会社は認証工場なんだけどなー。


PC175610.jpg
ダストブーツもズッコケてるし。


PC175614.jpg
ホイールシリンダーもダメですね。納車整備費用を尤も先に投入して欲しい個所なんですが。こういうのを見ると
車全体が、販売したお店が怪しく見えてきちゃう。此処までが良かっただけに残念度が加速する。


PC175611.jpg
ご指摘の赤い液漏れはパワーステアリングフルードの漏れですね。


PC175612.jpg
シールパッキンブラック的な物がはみ出してるんでケースは割ってますね。OHの内容は判りませんが。





今日は南風の影響で気温が上がるようですが、陽が出てないのでまだ肌寒いのと南風だと砂埃が舞い込むから
ホントは嫌なんですよとっても。でもアレかね、相模湾はベイトが岸寄りに来てそれを追う魚も寄ってくるかもね。
向かい風がきつくてキャストできないから結局釣りにならなくて浜に打ち上げられるカタクチイワシ拾いとかに
なりそうだけど美味しいからオケーでしょ。






以上終わり。







  1. 2017/01/27(金) 08:43:03|
  2. VWカラヴェル・ヴァナゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking