FC2ブログ

The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

寒い中ツーリングに行きました  房総半島最先端

今年最初のロングツーリングです。別にツーリングが日常では無かったので続くかも判りませんが、今のバイクは
こういった使い方に向いてるのでちょこちょこ行くかもしれません。

IMG_1975_1_1.jpg
急きょ、房総なら暖かいんじゃない?と言う事で最南端を目指したのですが、この手前で雪に降られました。
と言うよりも朝から非常に寒かったです。

IMG_1976_1_1.jpg
水平線に向かって雲の切れ間から射す光が綺麗でした。でも寒かったしゴツゴツした岩場で相方はドザエモンを
発見(二度)した話ばかりするし。なんとかサスペンス系のロケーションでした。ここ野島崎は灯台よりも
先端の岩場のベンチがおススメです。

IMG_1979_1_1.jpg
フラワーロードを走って西側の先端部の洲崎灯台。こじんまりと可愛いです。なんかのんびりできます。
土産物屋の天日干しのハバ海苔が良い香り。

IMG_1980_1_1.jpg
湾、入江がまた可愛く。三浦半島や伊豆半島、大島も見渡せます。

IMG_1983_1_1.jpg
バックステップを装着。ローレットはもっと深い方が良いのですが。ローレットは旋盤に負担が掛かるんですよね。
何処か探してやってもらいたい。バックステップはシートとの兼ね合いもありますが、もう少し下でも良いな。

IMG_1981_1_1.jpg
海がとっても綺麗でした。この後雪雲と一緒に移動。帰りの後半は帰るまで雪にやられました。

IMG_1991_1_1.jpg
相方は奇しくも殆ど同じエンジン(に私がしてしまった)なS1W。レース以外で一緒するのはレースの為の練習
のみでしたが、こういうツーリングも良いですね。

乗るのが目的な乗り物って今となっては所有されてる方は少ないかもしれません。当社にお越し下さるお客様は
例外ですが。車もバイクも、単なる移動手段に終わるのではなく、辿り着くまでの過程も楽しめるものだと思います。
時には辿り着けない事もあるのですが、色んなドラマを産んでくれる乗り物に乗ってみては如何でしょうか?
特に若い方。家庭を持つと制約が多くなりがちです。今のうちに楽しい車に乗りましょう。乗る事が楽しければ
ナビもテレビも要りません。行先はロードサインが案内してくれます。
スポンサーサイト



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/01/31(月) 08:33:05|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<買いつけに行くので不在です | ホーム | マロリー ハイ・ファイア 取り付け ダッヂ・ラム>>

コメント

背中にショートボードをくくり付ける、若しくはシシーバー代わりになる様に取り付け、
そのまま冬の千葉の波を堪能してくれば良かったのに。

しかし、17年近くも千葉に居たのに行ったことないですよ。
  1. 2011/01/31(月) 17:13:12 |
  2. URL |
  3. eizou #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

館山では結構サーファーを見かけ、裸足で駐車場を闊歩する姿に驚きました。
まあ千葉と言っても広いですから行った事無い所もあるでしょう。
一度スクーターで尻の下にサーフボードを入れながら27キロ先の海まで行きましたが
ボードが安定しないし疲れるので辞めました。
  1. 2011/01/31(月) 17:58:23 |
  2. URL |
  3. 担当者 #-
  4. [ 編集]

この子のロッカー、基準だと凄いですよ。

ブッシング~シャフト:0.013~0.51
アーム~ハウジングのエンドプレイ:0.08~0.33

高回転のエンジンじゃないし、ロッカーだからこんなもんでも
大丈夫なのかも知れませんが、0.03位にしといて
オイルを合わせる方がいいような気がしますけど・・・
  1. 2011/02/01(火) 08:08:00 |
  2. URL |
  3. eizou #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

なんか公差の開きが凄くあるんですね。
純正部品の値段を調べてから取りかかろうかな。
調べて頂きありがとうございました。
  1. 2011/02/01(火) 08:12:27 |
  2. URL |
  3. Hモータース担当者 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/719-72f8760d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking