FC2ブログ

The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

マロリー ハイ・ファイア 取り付け ダッヂ・ラム

今週は結構バタバタしていましたが、なんとか週末までには収まりました。今週はビッグ・イベントの試験が
あったりで、それを過ぎると精神的にかなり楽になりましたね。後は部品待ちのお車の修理を終わらせる事と、
車種選定で悩んで頂いているお客様のお車を来週に見つければ2011年も良いスタート、と言う事になるのかな。

取り敢えず明日は房総方面にツーリングしに行ってきます。近所の緑のバイクの方、行きますか?あ、忙しいですよね。
レース仲間が知らない間にS1Wを買っていたので久しぶりのランデブーです。と言ってもレースコースや
河原でしか一緒に走った事はありませんが。瀬谷のホンダ乗りも来ないだろう、誘っても。これ見てて行きたかったら
連絡下さい。


さて、冷間時、極端に調子の悪いラムに点火系の強化を施しました。使うはマロリーのコンボキット。
マロリーの点火ユニットとディストリビューター、プラグワイアー、イグニッションコイルがセットになっています。
014cbee.jpg
この手のお品物は出来るだけエンジンルームには置きたくないです。熱害を避ける為ですが、この車の場合は
エンジンルームには置く所がありませんでした。運転席の足元、バルクヘッドに取り付け。カーペットで見えません。
写真ではキツキツですが、ガスペダルのリンケージ等はかわしています。

015_20110129082517.jpg
L型チューンで大人気のマロリーデスビ。L型は供給もままならない様な。これもアドバンスカーブを任意で
設定できますが、エンジンの特性を考え弄りません。最大進角幅も調整できますが弄りません。

今回の失敗はマロリーのカスタムフィットのプラグワイアーに手を焼いた事と、スパークプラグが同梱では無かった
事と新調したタコメーターのブラケットが同梱では無かった事でしょうか。

交換後は始動性が改善された様に思えましたし(完治は出来ませんでした、残念)、トルクも太くなった気がします。
この手の点火系チューンはビッグボアの2バルブエンジンには特に有効だと思います。


それでは皆様、良い週末を。
あ、今日も営業してます。
スポンサーサイト



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/01/29(土) 08:30:35|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寒い中ツーリングに行きました  房総半島最先端 | ホーム | モーガン4/4 クーラー取り付け>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/718-03ee1d9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking