FC2ブログ

The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

アンダーボディーシールで防錆処理 ウルト LEXUS GS350

今朝布団から出れなく五分粘った結果バスを逃しました。


久しぶりのウルトUBSです。
PA109344.jpg
エンドユーザー様のご希望でディーラーさんがウルトにコンタクト、ウルトからのご紹介でした。新車ですが
長く乗りたいとの事で施工。事前に念入りに打ち合わせ。先ずはクリーナー液を使いながら下廻りを温水洗浄。


PA109345.jpg
PA109346.jpg
PA109347.jpg
PA109348.jpg
PA109349.jpg
PA109350.jpg
PA109351.jpg
流石にカバー類がしっかりされてます。チッピング塗装も柔軟性の高い物。あちこちに静粛性を高める努力が
なされています。フロアーも全てカバーされてますがそれらを全部外します。


PA109354.jpg
PA109355.jpg
PA109356.jpg
PA109357.jpg
マフラーを一度下げプロペラシャフトの上部のヒートシールドも外します。トランクフロアーもサイレンサー上部に
ヒートシールドがあります。大変ですが効果的な施工には欠かせませんね。車によって施工方法、工程が違うので
事前に見せて頂き一緒に拝見してご説明し、ご予算とご要望を最大限考慮したお見積もりをご提案してます。








という訳で先週から調子悪かった腰をやっちゃいました。参ったね。






スポンサーサイト
  1. 2018/11/20(火) 08:30:04|
  2. 錆対策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アンダーボディーシールで防錆処理 ウルト LEXUS GS350 その2 | ホーム | 11月19日は月曜日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2838-4f8793fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking