The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

330V 冷房修理と水漏れ修理

身体が変な感じです。どっか悪い訳じゃないけど沢山お酒飲みたくは無いような。それはどっか悪いのか。
そんな時は無理をしないでお酒を程々にしてますけど。いっそ飲まないと言う選択は出来かねます。


P5156857.jpg
お久しぶりーな330は水漏れから。ウォーターポンプからですね。序と言っちゃアレですがVベルトもNG。


P5156860.jpg
効かないクーラーですが此処からプレデターの痕跡を発見しました。


P5166861.jpg
グリル外して(厄介)コンデンサーもチェックしたりエバポレーターからの排水をチェックしたりもしてます。
蛍光剤の反応だけじゃなくガス検知器も使って。


P5166862.jpg
純正部品をアテにする訳もなくいつもの所で作り直してもらいます。


P5166864.jpg
コンプレッサーも機能してるのでガスが十分入れば大丈夫じゃなかろうか。とはいえ水漏れもなんだけど
弱い所から漏れる訳でしょ。その弱い所を直して作動時の圧力が平常時に戻ると次に弱い所から漏れちゃう。
これは自然の摂理。この辺に理解の無い人は次から次へと壊れて~とか直ってないじゃない~ってなる。
なので忘れてない時は説明して差し上げますけどね。


今日は幾つかあった予定の一個を忘れてました。そんな事もあるよ。朝カレンダー見て気づいたから良いじゃない。






スポンサーサイト
  1. 2017/06/20(火) 08:23:58|
  2. ドメスティック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<330V 冷房修理と水漏れ修理 2 | ホーム | 父の日は晴耕雨読的な>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2518-ae2c773b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking