The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

'67エルカミーノ 色々4

今日も絶賛雨ですが会社までの道中頭の中ではレディオヘッドのクリープが繰り返し再生されつつ
「マニューバー」という単語が席巻されてました。アメリカのポリスカーが使う技、ピットマニューバーの
アレです。たまにかましたくなるよね。


P4126620.jpg
P4126622.jpg
滑ったミッションを降ろすんですが、マフラーが途中でバレない構造なんですよ。コレ作った人に文句言いたい。
だから仕方なくレバーブロックで後方に引っ張って隙間を作ってますけどそれでもベルハウジングを少し捻ります。


P4126624.jpg
お疲れ様でした。


P5026757.jpg
P5026758.jpg
で、今度はドライブシャフト(日本語で言うところのプロペラシャフト)が入らない。クロスジョイントの玉っコロを
外して組めばなんとかなるが場合によってはミッションを突いてしまう。まあ長い年月作ってたターボハイドロマティック350。
しかも豊富に用意された社外の部品なんでこーゆー事もあるのか。仕方が無いのでドライブシャフトの短縮加工と
ダイナミックバランスで二週間。二十日間だっけ?


P5026760.jpg
ATF入れて走ればクーラーラインからフルード漏れ。アレヤコレヤして止める。


P5086813.jpg
数日の休みを挟んで目にしたのはATFの海。レベルゲージのガイドチューブからでした。其処を止めると今度は
キックダウンケーブルの付け根から漏れ。


P5116821.jpg
ミッションが直ったのとストールポイントの高いトルクコンバーターから普通の物になったのでキャブの再調整。
それまで滑ってた領域で完全に車重がのっているのと変速する箇所が変わったから。もう最初からやり直し。
全面的に変えて良くなりました。吊るしのキャブで走ってる人、良く乗れるね。






そんな感じですよ。







昨日のベイスターズはとても良かった。次は阪神。




スポンサーサイト
  1. 2017/05/26(金) 08:20:07|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<各種キャンペーン的なお知らせ的な何か | ホーム | '67エルカミーノ 色々3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2498-b8467e3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking