The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

12か月?点検 W220

今日は南風バンバンですね。埃っぽくて嫌です。ところで昨夜溝の口に行ったんですが凄いですね、
飲み屋だらけ。ラーメン屋と焼き鳥屋もすげー数。しかもどこもお客さんが一杯。おまけに人も多いし
すげー街だな。真夜中は別の顔ですわ。いや、真夜中でも何でもないしそんな小説皆忘れてるし。


P1115826.jpg
点検のご依頼はAMGの車。車検はユーザー車検なんで点検して欲しいと言うご依頼。なんでも、ユーザー車検
だと安いんですって。早速ですが、サスペンションが縦方向にガタガタです。之はマズい。


P1115827.jpg
カバーを外すとオイル漏れ発見。


P1115828.jpg
ブッシュは割れてます。


P1115829.jpg
こちらもオイル漏れ。クランクリアシールかな?


P1115830.jpg
此処は皆こんな感じだけど。


P1115831.jpg
こちらも交換時期ですね。


P1115832.jpg
ブレーキローター、キャリパー、パッドは問題無いですが掃除してブレーキグリースをチョコチョコっと塗布。


P1115833.jpg
ブレーキフルードって替えた方が良いの?との問いですが、替えた方が良いです。というより替えなきゃダメ。


P1115834.jpg
ユーザー車検はユーザーの権利ですが、車の事を良く知った人にのみ、行って頂くのが正しいのだとも思う。


P1115835.jpg
こちらはどーでしょうか?コンプレッサー付です。


P1115836.jpg
ベルトはMK5ですね。


P1115837.jpg
エアーフィルターは汚れてますが、洗浄できるタイプですね。


P1115838.jpg
プラグも替えた方が良い時期みたいです。


P1115839.jpg
切れてます。ZXRのアッパーカウルからタンクに繋がるロボコンの腕はシリンダーヘッドに風を当ててるだけ
なのでラムエアー効果なんかは期待しないでください。


P1115840.jpg
注入。此処の製品の件で色々と質問等を頂きましたが、凄く回りくどい方法を取られたり頭飛び越えて
販社と契約しちゃったりなんだかなー。って感じでした。意外と皆さんその辺いい加減なのね。だから
僕の認識もいい加減な業者1、2、みたいな感じです。


P1115841.jpg
こちらはフルード不足。補充します。


P1115843.jpg
黒ひげ危機一髪じゃないけどマヂで怖いんだって。


P1115844.jpg
P1115845.jpg
P1115846.jpg
P1115847.jpg
P1115848.jpg
で、見積もりを作る段階でコンプレッサーのベルトを見てた時に感じた違和感を思い出す。何故かミツボシ
だったんだ。クランクプーリーも様子が違うし。という事でもう一度見るとやはりデフォと違ってました。
すなわちブーストアップされた状態なんですね。だからデフォのベルトは使えませんでした。気づいてよかった。





な訳でロッカバイ。







スポンサーサイト
  1. 2017/02/17(金) 08:37:28|
  2. 輸入車ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<エルカミーノ車検 | ホーム | カラベル 色々洗浄とか>>

コメント

ロボコンなZXR乗ってました。
ラムエアだと思ってたのに、バラしてみたら違うでやんのと思いましたねー。
ま、買って3カ月で冠水路走ってウォーターハンマー食らった苦い思い出。
  1. 2017/02/17(金) 23:25:16 |
  2. URL |
  3. 天パ #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> ロボコンなZXR乗ってました。
> ラムエアだと思ってたのに、バラしてみたら違うでやんのと思いましたねー。
> ま、買って3カ月で冠水路走ってウォーターハンマー食らった苦い思い出。


僕も乗ってましたー。散々峠を走り回りました。
一度だけ飲みに行った親父を乗せたことがあります。合掌。
  1. 2017/02/18(土) 08:08:31 |
  2. URL |
  3. 鋼鉄の自動車 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2430-6c03b4c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking