The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

プロってなんだろね。

昨日はサボりました。そんな気分じゃなかったんで。のと急に仕事が増えちゃって暮に終われるか不安なんで。


まあ正確に言うと一昨日タイヤ屋さんに言われた事とかがずーっと頭の中を逡巡してて色々ムカムカ思い出した
ってのが一番の要因ですかね。
PC085496.jpg
いやね、元々外注先が多い方ではないと思うんだけど、今年は色々思う事がありまして。まず鈑金屋さん。
今まで鈑金修理とか頼んでも値切った事とかも無いし向こうがやっちゃったミスなんかも黙って飲んだりしてきたけど
時々割に合わないからやりたくないってニュアンスな言動をよく聞くようになりまして。それ言うとこの画像。
ハブベアリングを交換したいだけなのにハブからドライブシャフトが抜けない。もうビクともしない。ビビりながら
最大で8t掛けても抜けない。結局足掛け三日かけて何とかしましたけど、割に合わないからやりたくないって言えるか?


PC085499.jpg
件の鈑金屋さんはそんな作業の時は純粋に掛かるであろう作業時間に対して一時間当たりの工賃を掛けた
見積もりを出してくる。まあそれは正しい側面もある。標準作業工数通りにいかないのが最初から判ってれば。
でも話の端々に出来ればやりたくないを連呼されると断りたいが為の高額見積もりにしか見えなくなるじゃん。
なんて話を同業者にすると「それはホントの職人だね、プロだね。割りに合わないのを断れるプロ。」と称賛してた。
で、この画像は既にディスコンな部品を何とかしようと模索して取り寄せた後の世代の車の部品。この検討してる
時間はお金になってない。


PC095503.jpg
更に言うと部品代もな。これだって壊れた部品からサイズを測り使えそうなベアリングを特定して取り寄せたもの。
でもね、考えられる収益とリスクを天秤にかけて割に合わなけりゃ断るのって確かにプロだよね。無駄にリスクを
負う必要は無いのだから。おまけに会社にとってそれを言える社員は立派だと思うだろう。


PC095504.jpg
これらもね、寸法を検討するために厚みの違う部品を作ってもらって取り寄せたの。後日これを基にもう一度
測り直して形状を変更したうえで再度作ってもらって車に使おうと思う訳。「いや、部品無いから無理ッス。廃車。」
って言う場合もあるかもしれない。でもやれるんなら挑戦したいじゃん。お客さんの気持ちに応えたいじゃない。


PC215671.jpg
で、別の車だけどこっちもやっぱり抜けない。会社にしたらお金にならないことをやる社員は要らないだろう。
それも判るからガッカリする事を言われても敢えてやれとか言わないけどね、いやもうホントにガッカリするんですよ。
なんか単純な足し算と引き算のできない部分で商売してるんですうちらって。企業としてみたらNG。No Goodの略。


PC215674.jpg
たかがボルト一本外すのにどっかの馬鹿が舐めちゃうから簡単に外れなくってこれ一本に一時間ですよ一時間。
でも一時間分の工賃貰えますか?そりゃ貰えば良いんだろうけどさ。弱気な僕はできませんけどね。


PC215673.jpg
んでね、リスクを考えるとやりたくないって断られたんですよ。最初の話に戻るけど。それをやるのがプロじゃね?
って思ったんです僕は。リスクに挑戦して技術で乗り越えるのがプロじゃねーのかと。だけどやりたくないし今後も
こーゆーのは一切やらないって。そりゃあ賢明な判断ですけどね。間にうちが入ってる、お客さんと直のやりとり
じゃないからあとでなんかあった時にメンドーだとか指紋で傷がつくって謎の日本語とかでそれっぽく言われましたけど
なんかすんげーガッカリしちゃって諸々嫌になっちゃって。だもんで遠いけど頼れるアニキに相談しまして。僕に出来る
事と言えばこんな風に養生するくらいですがこれだって四本でそれなりに時間掛かってるし移動の距離や時間を
考えたら完全にNGなんだけどねやるしかないでしょ。そんな割り切れる事ばかりじゃないです世の中も男女間も
僕の仕事も。だで来年はプロを探そうと思います。いや、ずっと探してるんだけど。僕の思うプロ。僕基準のプロ。
色々自分のストレスになるのも腹立つし。





そんな訳で追い込み掛けてますが日曜は消えそうだな。頑張ろ。







スポンサーサイト
  1. 2016/12/22(木) 08:52:35|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今週のオツカレーシタ H-Dのオイル交換とか | ホーム | アルファロメオGT1300Jr. ステアリングギヤボックスのオイル交換>>

コメント

その手の高効率な会社が捨てたのを拾って生きてます。
こんくらい焼けば食えるだろってのがほとんどですがたまに腹こわしてます(まさに今・・・
  1. 2016/12/22(木) 09:19:32 |
  2. URL |
  3. チャッカリモータース #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> その手の高効率な会社が捨てたのを拾って生きてます。
> こんくらい焼けば食えるだろってのがほとんどですがたまに腹こわしてます(まさに今・・・


そーそー、霞食って生きてるんで。なんか芋ひくような真似するのが嫌なんですよ。
だから取引先とかにされるのも嫌で。しかもそーゆー人達って自身の正当性を雄弁に語るじゃないですか。
それもまた嫌なんですよね。吐いたツバ飲むような事も言うし。あーやだやだ。
  1. 2016/12/22(木) 12:18:44 |
  2. URL |
  3. 鋼鉄の自動車 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2392-184e0672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking