The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

アルファロメオ GT1300Jr. 車検 整備・受験編

今日もすげー寒いってさ。暖かい島でカジキでも追いかけて暮らしたい。


PB195282.jpg
アルファロメオの整備です。リフトにセットしたらタイヤをいきなり外したりせず、ハブ関係、リンケージ関係に
異常が無いかチェックします。


PB195283.jpg
ブレーキパッドを取り出したら厚みを計測。掃除して溝の中とかをキレイキレイして当たり面にペーパー掛け。
キャリパーとの当たり面にブレーキグリースを塗布。と言ってもちょびっとだけだし近年ピストンとの当たり面には
つけません。


PB195284.jpg
ブレーキフルード交換でエアー噛み。このブレーキシステムはブースターがリモートだったりで一度エアーを噛むと
なかなか抜けない。おまけに圧力掛けたらタンクのホースから漏れだす。過去に漏れてたみたいでウェッティだし
塗装が侵されてる。のでゼブラホースクランプで対処。


PB195285.jpg
プラグは点検とキレイキレイ。ネジ山にはカッパーグリースを塗布してから組む。アースが良くなれば良いなとか
思いながら。


PB195287.jpg
ポイントの点検と調整。こちらもポイント面を磨いたり必要ならグリースも塗布しますよ。


PB195288.jpg
ジェネレーターが変更されてるんだけど、ベルトラインがビシィっと出てない。ちゃんとやるにはブラケットから
修正が必要だ。


PB195289.jpg
で、一旦降ろして下回りを洗います。


PB215298.jpg
ヘッドライトの調整。ハイビームが片方点きません。でも原因が直ぐに分かったので即対応。


PB215299.jpg
排ガステスターを見ながら車検に受かるように調整。調子が良い=車検合格とならない。


PB215300.jpg
キャブレターとかポイントの車は作業が増えますね。


PB225314.jpg
楽勝に合格の筈だったけど何故かライトで一度落ちる。でも合格。







明日から暖かくなるとか。期待しよう。










スポンサーサイト
  1. 2016/12/16(金) 08:28:10|
  2. 輸入車イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週の狂い咲き | ホーム | アルファロメオ GT1300Jr. 車検>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2388-9749aeef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking