The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

'68 MUSTANG Disc Brake conv. アメリカのブランドのキットに苦しめられる2

雨ですわ。まーそのうち止みそうですが。食事中にヤミー!ヤミー!言い出したらああ、この人はこれを
旨いって言ってるんだ。って理解してあげてください。


PA295034.jpg
パッドの固定ピン、対面側はそのままで組めちゃう。やっぱおかしーんだよ、コレ。そして下請けの中国の会社と
設計出来ない、検品できないNYのヤンキー。


PA295035.jpg
相変わらずシムは入れられないし。で、擦れちゃったキャリパーは塗装。


PA295036.jpg
リテーナーもなんか不思議。


PA295037.jpg
カタチにはなりました。けど。


PA315047.jpg
お次。マスターVACがつくんでペダルも交換。支点を変えるのだ。当初、チマチマやってたけどらちが明かず、
ステアリングをコラムごと引っこ抜いて作業。急がば回れだ。


PA315052.jpg
で、取り出したコレ。追加工で雌ネジをドリルで潰さないといけない。


PA315053.jpg
狭いがマスターVACとマスターシリンダーを収めないといけない。


PA315054.jpg
まー入るように作られてるでしょ。


PA315055.jpg
ステアリングコラムへ影響が出ないかが心配。


PA315056.jpg
親切なテンプレートを使って穴を穿つ。


PB015061.jpg
パウダーコートが厚すぎてマスターシリンダーのロッドが入らないっつー。。。





12月ですがクリスマスソングが大嫌いです。






スポンサーサイト
  1. 2016/12/01(木) 08:24:56|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今週のパーキング | ホーム | '68 MUSTANG Disc Brake conv. アメリカのブランドのキットに苦しめられる>>

コメント

なぜこんなの作ってて平気なのかなあと毎度思います。
学習能力って言葉は英語にないのかなあ。
  1. 2016/12/02(金) 23:25:57 |
  2. URL |
  3. 京とうふ #67oAcE0k
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> なぜこんなの作ってて平気なのかなあと毎度思います。
> 学習能力って言葉は英語にないのかなあ。

ごめんなさいって言葉も彼の国にはないようです。
  1. 2016/12/03(土) 08:13:12 |
  2. URL |
  3. 鋼鉄の自動車 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2377-5155bc11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking