The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

カングー 12か月点検とオイル漏れ修理とショックアブソーバー交換とたわし

昨夜から雨ですわ。静電気バリバリなんで乾燥も嫌ですが。で、WBCを観てたんですが思わず見入っちゃいました。
なのに途中で中継終わるわ、その後随分長いこと結果が出ないわ、掛けたはしご外された気分でしたよ。感じ悪。
思えば'06の時は職場のウェイティングルームで皆で応援しましたっけ。仕事しろってな。某長崎の車屋さんが僕の事
中田翔に似てるって言うんですが、僕はあんなにガラ悪くないです。


PA114875.jpg
カングーさん。以前お預かりした時にショックが抜け気味な気がしたので交換をお勧めしました。ビルシュタインの
B4で交換です。


PA114876.jpg
左のドライブシャフトの内側からミッションオイルが漏れていました。修理します。


PA114877.jpg
イタフラ車で偶にある内側のブーツでオイルを受け止めてる構造の奴です。普通はミッションと切り離した別部品に
グリースを封入して使う事が多いのでこれは少数派。


PA124882.jpg
なんと部品が違っておりました。シャフト径が違っていたのです。ので新しいのを届けてもらって組み付け。特製の
SSTで打ち込みます。ちなみにキツイので抜く時はプレスです。


PA134884.jpg
フロントはこれらも一緒に替えます。この子達と呼んだ方が良いでしょうか?車もそう呼ぶとお客さんが増えるかもしれない。


PA134885.jpg
これ位ヘタってます。そりゃ車重と重力を受け止めてんだから。ワンポイントアドバイスですが、車を乗った後は
ジャッキアップしておくと個々の部品やサスペンション、タイヤの寿命が延びます。


PA134888.jpg
バンプラバーも替えます。エラストマーが加水分解ってのもありますが、此処の弾性もサスペンションとして機能してます。
嘘だと思うなら抜いてごらんなさい。




そんな訳で明日は第二土曜で弊社は休みです。







スポンサーサイト
  1. 2016/11/11(金) 08:14:36|
  2. 輸入車フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<熱海でD.Y.F.Cと初島上陸大作戦 | ホーム | 迷走ミサイル飛来>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2361-0b21e795
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking