The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

動かないゴルフⅡを動くようにした

今日も絶賛眠いです。気温が下がるとハイパースリープモードに移行するようです。一昨日は11h寝ました。
まだまだ僕も若いようですね、奥さん。


PA054788.jpg
ゴルフⅡのエンヂンが掛からない。掛からないから移動するにも難儀する。色々見たら燃料ポンプがダメ。
大丈夫、後ろに積んであるから。


PA054789.jpg
前期と後期でほんのり違うがコネクティングピースが切ないのはどっちも同じ。


PA054790.jpg
フューエルゲージのセンディングユニットはこういう機会にチェックするようにしてる。案の定ダメな領域がある。


PA064792.jpg
リフトポンプを替えたなら、序にメインポンプとストレーナーを替えた方が良い。てゆーか今回はエンヂン掛からないんだし。


PA064793.jpg
このポンプ、駄目だね。ビコーズ、楕円の突起があるでしょ。シリコンボール埋めたような。アレの位置がおかしい。
輪っかあるでしょ。輪っかより外側にないと駄目なんだけど内側にある。


PA064794.jpg
PA064795.jpg
ポンプがダメとかって前にバルタイとかチェックしとりました。で、エンヂン掛かったけどガソリンがダメだね。


PA064796.jpg
動弁系もガチャガチャ煩いんで一先ずヂーゼルオイルぶち込みました。フラッシングフラッシング。









キャッチューレイラー







スポンサーサイト
  1. 2016/11/04(金) 08:17:21|
  2. VWGOLFⅡ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スポラディックE層で反射させるキング・クリムゾンと僕の憂鬱なるスパイダーってナニ?からの追記 | ホーム | タイプⅡ クラッチ調整とミッションオイル交換>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2355-e503ec92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking