The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

ここんところのワイルド☆パンチ

今週もおつかれーしたー。今頃僕は多摩のYに向かってます。


なんぞいそがしかたよー。
019_201605271541323f9.jpg
ソウルフルなシャンテはラヂエターキャップがだらしなくなって涎垂らしてるので交換。純正です、拘りの。NDだけど。


014_20160527154351d43.jpg
溜まった廃バテリーを今一度テスターに掛けてから廃棄。もう少し使えそうなやつは別の用途で。


001_20160527154530a6b.jpg
異音の確認がてら仕上がったラヂエターの引取。


003_20160527154616e9a.jpg
春日部にしか生息しないかすかにしか発生しない。


009_20160527154716e49.jpg
スーパースターの大改修計画。前回はフューチャリング髭もやし。でエンヂンをイヂりました。


004_20160527154820b93.jpg
自転車と言えばつきみ野のサニーデイサイクルさんですが、グリップを買いました。プリンスに哀悼の意をこめつつ単純に
自分が好きだから紫にしました。皇族の色。可愛いステッカーとお土産旨かったです。


013_201605271549554e7.jpg
平塚と言えばギャロップさんなのでオークション会場に出品する序にランチしました。女子力アップしてました。


001_201605271551077c4.jpg
翌日はコレの搬入。大人の事情ですので。


002_20160527155143fff.jpg
ジムニィーエイトだーーーーーーーーーー!


003_20160527155222dab.jpg
信号待ちで横を見たら豚でした。こいつらはもう直ぐ生命の終わりだと言うのに運転手は電話でゲラゲラ楽しそうで対照的。
あ、美味しく食べるよ。


004_201605271553333b2.jpg
ハマだハマ。


005_2016052715541367a.jpg
夜は墓参り。早いなー、もう一年か。色々と墓前に語り掛けましたが暗くて一人で怖い訳じゃない。


006_20160527155505893.jpg
景色良いのよ、墓石が目に入らなければ。


008_20160527155543353.jpg
丁度一年前にはぢめて多摩のYに来ました。あまりにも集中して自分とこの車いぢってるので驚かしてみる。


009_20160527155647024.jpg
とっとと帰ろうと思ったらスターター死亡。しゃーないので飲みに行きました。多摩のYは写りたがりだから写さない。


010_2016052715580714e.jpg
うちの横は一寸おかしな道になりました。これも大人の事情じゃ。


011_20160527155903146.jpg
作業兼取材。写真撮られると魂が抜けるので困る。


012_20160527155957c2d.jpg
平塚に行く途中でお土産にと、茅ヶ崎で評判のプティトメイトを買いに来たら買えなかった。


016_201605271600514d2.jpg
そんなしらつかでおびただしい量のミニ四駆とその部品を貰ってきたので次男坊とコーフンする。


017_20160527160301d5b.jpg
こんだけあるので僕用の車も作りましょうか。



今日は午後からソーカイなんで半ドンします。






スポンサーサイト
  1. 2016/05/28(土) 07:38:31|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<老害狼狽マヂ勘弁ナ週末にやられる。 | ホーム | A3 ブロワーモーターが動かない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2229-595fa0a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking