The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

割れてしまったステアリングの修理

今日は気持ちの良い快晴なんで仕事する事に危機感を覚えますね。もし僕が電車通勤だったら真っ直ぐ海に向かいます。
朝の気分で仕事サボるのなんて子供産まれてからはしてないなー。ええ、其れまではお腹痛いとかTELしてサボった事も
ありますが殆どの職場で自分用の仕事を組まれてたからそーすっと休みづらくてね。


002_20160512081230cf8.jpg
新品なのに保管中に割れてしまいました。何でしょう、樹脂の質が酷いのか。縮まって割れてる感じです。こんなの初めて。
仕方が無いのでクレバスにそれっぽいパテを詰め込んで固まったら研ぎます。


003_20160512081426f08.jpg
こんな感じで三箇所。しかも部分部分で色もほんのり変わってる。車につけて大丈夫なのか?紫外線凄いぞ。


004_20160512081546c62.jpg
手が常に触れていて擦れる所なのでボカさなくて良いと言われているが調色しようにも何処の部分に合わせて良いか判らない。
だからなんとなーく近い色からはじめる。


005_20160512081727dce.jpg
が、止まりの悪い色(染まりの悪い色、隠ぺい力の弱い色、という意味。塗装屋さん用語。)で透けちゃうなー。塗膜を厚く
すると余計剥がれ易くなるだろうし困った困った。そもそも品質が良ければこんな事にならないのにね。



終わり。









スポンサーサイト
  1. 2016/05/12(木) 08:21:35|
  2. モーガン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<F25 X3 定期点検 | ホーム | 樹脂部品の黒化 アウトビアンキA112>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2215-0cf3281c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking