The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

マスタング スターターが時々回らない スロットルが時々戻らない

予報どおりの雨ですな。だもんでバス出勤しました。¥100の使い道としては悪くないと思う。凡そ20分を¥100で買えるのだ。
そんな思いの人が多いみたいで、雨の日だけバス停に人影が並ぶ。でも三人だよ。車内もガラガラ。採算あわないべな。
所謂のろっとってゆールノー製のコミュニティバスですが、毎朝見かける幼稚園児が居ます。お母さんぽい人と一緒なんですが、
会うと「おはようございます!」って挨拶してくれます。これだけでも朝の気分が滅茶苦茶良くなりますね。シカトだけど。



ウソウソ。



006_201604280806167c2.jpg
時々スターターが回らないことがあるそうな。入庫時、確かに回らない。車屋さんでも偶に居るんですが、スターターが回らない
とエンジンが掛からないは別の話。勿論素人さんは別に良いのですが、車屋さん関係の人はちゃんと使い分けて欲しい。
結果と過程では論ずるところが違う。で、シフトレバー周りにあるのかな?って思うとこちらでした。ちなみにコレ、真っ黒ギトギト
だったのを洗ってます。


003_20160428080941513.jpg
車屋さんはなんでもかんでもこの手の部品を「インヒビタースイッチ」って言ってしまいますが日産の呼称だそうです、講師曰く。
この車の場合はセイフティスイッチでした。で、外した部品は「これじゃあねぇ。」なコンディション。まあリバースとニュートラルは
理解してるんで乗れてましたけどね。


004_20160428081224486.jpg
交換後の調整が厄介。部品のクォリティが大陸っぽい感じなんでP,R,Nをそれぞれ両立というか三立させるのが大変。コレは
鏡を置いてリバースランプを中心に攻めてるところ。埒が空かないのでIGコイルの線を抜き、脚立を立てて調整しては乗り込み、
スターターの確認。結局シフターのリンケージまで調整して完了。この作業でプラグがかぶる。ところで昔から疑問なんですが、
埒が空かないの埒って何?競馬で言ううちらちが空かないの埒?調べるか。


005_20160428081643e7b.jpg
無いからしょうがないんだけど、この部品メーカーの品質にはちょいと疑問なんだよな。まあATF漏れが原因で前のは壊れた
んだろうけどね、コンビスイッチも同じメーカーなんだよな。Fomocoはもうコレっぽいからしゃー無いが。で、埒は馬場に張り巡ら
された柵や、敷地や土地を仕切る柵の事らしい。となるとだ、色んな辞書に出てる埒があかないのあかないが明かないなのは
どーなんだ?空くや開くが正解だと思うのだが。


012_201604280823176af.jpg
スロットルが時々戻らなかったのはこちらだと思う。クーラーのドレーンホースがキックダウンのリンケージに挟まる。切った。


008_20160428082520393.jpg
近い将来マフラーを替えるので色々考える。で、完成。




うちのGWは暦どおりです。何処かのお店みたいに1~8迄休み!とか言ってみたい。明日休みだけど土曜日営業だし。いや、
休みが多い=営業日数が少ない訳で、うちみたいな貧乏会社は大変です。まあ休日は目一杯遊ぶんですけどね。







スポンサーサイト
  1. 2016/04/28(木) 08:28:26|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今週の思い出深い出来事。「所詮、俺の自由なんて凧と同じ。ヒモ付きの自由っスョ。」 | ホーム | マスタングのブレーキランプが点かない ハザードランプも後ろだけ点かない>>

コメント

それそれ。サイドワイヤーのイコライザーのあとの右のテキトーくさい金具。
Dレンジサイドブレーキだと停まってられなくない?
  1. 2016/04/29(金) 14:23:00 |
  2. URL |
  3. トッカリモータース #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> それそれ。サイドワイヤーのイコライザーのあとの右のテキトーくさい金具。
> Dレンジサイドブレーキだと停まってられなくない?



そんな停まり方しなくない?
昔のアメ車は大概こんな作りですね。この時代はこれでよかったんだ。
とたそがれるのが正しい整備士のあり方です。
  1. 2016/04/30(土) 08:12:44 |
  2. URL |
  3. サイコライダー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2206-800880f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking