The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

週刊(収監)車屋三代目 リンダ・ハミルトンもビックリ。プリンスってラケットはダイワ精工 良い物は高い法則

土曜日です。相変わらずの九州の地震、おっかないです。うちは父方の祖父が大分出身で祖先は熊本城に遣えていたとか。
個人的にも何度も九州を訪れていますしえにしを感じています。早く落ち着いて欲しいです。長崎の車屋さん経由で熊本の
車屋さんと宮崎の車屋さんの安否は確認できまして、ホッとしております。引き続きこちらで何かお役に立てるかもしれない
ので仰って下さい。


001_201604160831038ba.jpg
最近のフラッシュバック'90s。NOSで買いました。ipodじゃなくってCDで聴きたいのよね。相変わらずJustthe2ofusなトラックの
呪縛です。コレは死ぬまで治らないと思う。


002_201604160835127b5.jpg
今時1dinサイズの吊り下げブラケットって無いじゃないですか。半年くらい前に二個注文してるのも入らないし。案外こーゆー
ところにあんじゃね?と思ってABに来たけど無い。朝から車検一杯で儲かってそうだ。他にも用事があってホームセンターを
ハシゴして半日潰す。勿体無かった。


003_2016041608370219d.jpg
このところずーっとモーガンの電装を直してました。骨の折れる作業だけどアナログな仕事なんで手を動かしていれば良い。
昔の車の修理の方が直してる感が強い。


005_2016041608382558a.jpg
AAに比較検証用で買った車を取りに行くと言ったら「じゃあ行きは空だべ。ちょっとうちの出品車積んで行けやコラ。」
という訳で平塚本店様に向かう。前の車の動きが酷すぎてキレそう。車に乗るとストレスが酷いのでなるべく乗らない、家から出ない。


017_20160416084059c08.jpg
自宅周辺はインコが相変わらず凄い。なんか喋ってるし。旧家が多く、木も多いので鳥そのものが多い。昔カノジョとインコ
飼ってたんで基本的には好きだが爆撃には参る。


018_20160416084237146.jpg
三月に注文した工具が届いた。コレはきっと役に立つはずだ。最近の車は狭いからね。もういやんなっちゃう。


019_201604160843408d3.jpg
洗車の時になかなか車が拭ききれないとイラっとするじゃないですか。概ねボディの状態によるところが多いですが。
僕はウルトのマイクロファイバークロスを愛用しているんですがだんだん吸水力が落ちてきます。だもんで補充。探せば
安いもんなんて幾らでもあるんだろうけど、それはうちの商売も一緒。額面じゃないところを評価していただきたい。これ等も
そんな意思表示というか、備品一個から拘りを持っているところをアピールしたい。


020_2016041608465673f.jpg
この辺の電材もそう。安いもんなんか幾らでもある訳。でも使い勝手が全く違う。ギボシなんか綺麗に潰れない。とても嫌だ。
ほっとくとモノタロウとかで揃えられちゃうしエーモンもお客さんから見てシラけないですか?どーだろ、言われたことないけど。
只の自己満と言われりゃソレまでだけど仕事の美学なんて自己満ですよ。自己が満足できない仕事で対価貰うの?
我流天才。じゃねーや画竜点睛を欠くって言うでしょ。神は細部に宿るとも言うし、森羅万象、荒唐無稽だ。


021_20160416085224680.jpg
ショーナン陸事。久々の。二年ぶりか。割と面白い車が居たりして。なんか上から目線でスイマセン。本店の社長居るかと
思ったが見当たらない。


022_2016041608534012a.jpg
じゃあコール切って帰るべ。と思ったが留守。この三分後に入電。どうも入れ違いでした。居たのに巡り会えないのね。






そんな訳で今夜は通しで深夜営業まで頑張ります。




















スポンサーサイト
  1. 2016/04/16(土) 08:55:20|
  2. 通常業務
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<超!深夜営業で車直してます。タイラバゲームは光明射す。Holley4500の改造。 | ホーム | type2 ジェネレーター交換は結構大変>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2196-b51d32b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking