The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

T4ヴァナゴン 異音が止まらない

今日は暖かそうです。つー訳で今夜は神奈川+多摩の忘年会。今年大変お世話になってしまったので礼を述べよう。


016_20151209082656c6f.jpg
東北道で補機ベルトのテンショナーがこんな事になってしまってから暫くすると異音が出始めた。欧州車の
このローラー、メーカー問わずそこそこの頻度で壊れると思う。とは言えしょっちゅう予防で替えられる物でも無いので
大概はガタが出始めたりベアリングからおかしな音が出てから替えるが、今回はいきなりぶっ飛んだ。


002_20151209083034165.jpg
どうもパワーステアリングのプーリーから異音が出てる気がしてならない。のでこの傷か?と思いやすりで研ぐ。
すると音も消えた。音の出方なんだけど、最初から鳴る訳でも無いしアクセルオフでキュッキュキュッキュと
DJスクラッチ。


002_20151209083321034.jpg
ベルトを替えると暫く止まる。が、やがて鳴り出す。プーリー溝の錆?というか表面の具合が悪いのかと思い
サンドブラストを掛けてみる。すると今度は音の出方が変わった。アイドリングやアクセルオンで鳴り始める。
ちなみにプーリーは国内欠品。ポンプの軸のガタも気になる。もしかするとこのガタのせいでプーリーの外側の
縁にベルトが変な当たり方をして音が出ているんじゃないのか?というのも、ベルトの縁の磨耗の仕方が少し
普通じゃない気がしたから。


此処まで書いて何故か続きの画像をアップ出来ない。FC2が混雑か?どーも駄目なんで明日以降続くって事で。


























スポンサーサイト
  1. 2015/12/09(水) 08:45:12|
  2. VW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<直らない異音修理の続き T4 とT3の作業を数点 | ホーム | V70 XC 定期点検>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2101-cdcc4982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking