The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

MB A190 Towing. Fuel pump does not work.

昨日は重労働で腰を痛めました。晩酌して23時からウォーキングデッド観はじめたらすぐ寝落ち。あーー。
なんかカヤックの夢を見て目覚めたら腰痛は治ってました。良かった良かった。


003_20151027083357d86.jpg
磯子沖でセーリング中入電。15マイル位先のマリーナで車が動かなくなったとか。そこで出来る処置を指示。


004_20151027083543712.jpg
翌日保険の付帯サービスでtowingにより入庫。アメリカ人はなんでもかんでもtowing。牽引して無くてもtowing。
日本人はなんでもかんでもレッカー。ローダーに積んでもレッカー。どちらも海運用語。アメリカ人はティッシュは全て
クリネクス。日本人は絆創膏は全てバンドエイド。


006_201510270840062b0.jpg
点検中スターターが回らなくなったらフューズが切れてた。スペルはfuseなのでヒューズよりフューズの方がネイティヴだ。
ちなみに世界三大FUSEは1、ふせえり2、ふせえり3、ふせえりでふせえりに決まってんだろ。


013_20151027084624fdf.jpg
車屋あるあるの第8章17節にある「フューエルポンプのトラブルはガスが沢山入っている時に発生する」
という事例が書かれており之は300年前には臨床実験により立証されてます。だもんで抜くのがいつだって大変。


002_2015102708490244e.jpg
この車は下のカバーを外すのが大変。だけどソルトレイクで200マイルを狙うなら必須。


001_20151027085018f33.jpg
車屋さん的にはサービスホールがある作りが好きです。


003_20151027085104fe7.jpg
燃料ポンプとリレーを替えて修理完了。10万キロ超えると故障の発生率が高くなりますね。






☆昨日の米自動車御中☆
可愛いと評判のなっちゃんはマヂに可愛かった。今度から神奈川支部のミーティングも社長じゃなくてなっちゃん呼ぼう。









スポンサーサイト
  1. 2015/10/27(火) 08:54:20|
  2. 輸入車ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ゴルフ4 ビルシュタインB4と燃料ポンプ交換で蘇る | ホーム | やりたい事が出来ないとストレス溜まる 最近の三代目慕情>>

コメント

今度 俺も参加キボンヌ
  1. 2015/10/27(火) 09:23:33 |
  2. URL |
  3. ナガツマン #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> 今度 俺も参加キボンヌ



パー券高いよ。
  1. 2015/10/27(火) 10:58:46 |
  2. URL |
  3. H/Mmeccanica #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2064-633f4b31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking