The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

やりたい事が出来ないとストレス溜まる 最近の三代目慕情

月曜日かー。朝からパツイチ仕事してきたんで今更更新です。


012_201510260913349c2.jpg
先日の釣行で殉職したロッド。竿立てで折れたんでなんか直そうと思う。大して高くも無い竿だが新しいのを買うと
ゴミが出るし。何より大して使ってない。心優しい方にカーボンシャフトを数本頂き一本は中に、もう一本は外に通し
カーボン用接着剤で貼る。直ったじゃないか。


003_20151026091745e48.jpg
ドカの腐れタンク。臭いから夜にこっそりやる。


004_20151026091815456.jpg
高圧洗浄機で洗うだけでこんだけ綺麗になり希望の光が射す。


006_20151026091922f7c.jpg
ピカタンZして帰宅。丹波のアレが旨い。


002_20151026092024136.jpg
翌日。結構綺麗になったけどもう一回やろう。


006_201510260921013a7.jpg
今週は招待されちゃったんで東京モーターショーに行って来ます。センチネンタルの偉い人とビッグサイトで握手。
そういえば昨夜はガンダムの最終回観ました。子供の頃泣いたやつです。満身創痍のガンダムからコアファイターを
切り離して皆の元へ向かうやつ。子供の頃の記憶ってすげー鮮明です。


019_201510260923290e0.jpg
で、日曜釣行。この日は若干大きめの船を予約してたんですが北風強すぎで出港停止。


020_201510260924207b1.jpg
河口がヤヴァいっす。先週ここで転覆してる人居るし。


021_20151026092551909.jpg
自然相手の遊びで無理しません。長生きしたいから。しかも他所の子預かってるし。だもんで大磯港に来てみた。


022_201510260927018f2.jpg
此処も風が強すぎー。子供達が結構居て嬉しくなるね。


024_201510260929045f6.jpg
柳島。昨年の今頃はメタルジグでダツとボラが入れ食いだった。


030_2015102609303683d.jpg
沖から見て気になってたコレ。台船が座礁してるみたい。


031_201510260931271c1.jpg
ジェネレーター。きっと巨大ダコにやられたんだな。


032_201510260933207c5.jpg
海ってテンション上がるよな。


035.jpg
朝、生シラスを予約したので釜揚げが出来るころ貰いに行く。釜揚げはふっくらしてるし生シラスは言わずもがな。最高だ。


037reh6urd.jpg
しゃーないから鯉釣り対決。


038_20151026093539670.jpg
厚木へらぶなセンター。天気がよく気持ちがいい。爺さん、FBやってるんだって。


041drtrdyutytr.jpg
たっぷり遊べて安いし池一番の大きいの釣ってご満悦。


043_20151026100349085.jpg
戻ってきて車入れ替えて悪魔の毒毒シャンテでお買い物。


044rbyuyr.jpg
んーーーーーおぞましい。


050ffihiuyi.jpg
手放そうと思ってるこいつを修理。


053_20151026100602929.jpg
セーリング用にイギリスはスピンロック社のライフジャケットを買いました。釣り用、カヤック用、セーリング用、
どれも用途が違うので。ヨットで落水する時はブームを側頭部に食らって気絶して落水だと思うので自動膨張が必須。
水しぶきが掛かるので誤作動を防ぐ意味で水圧感知、荒れた海で起こるからしぶきから顔をガードするフード、
自動で点灯するライト、ハーネスのホルダー、ラインを切るカッター、余裕ある浮力は275ニュートン。スペックで
選べばコレですが高かったです。でも生存率をお金で買うと思えば高くない。だってヨットは小回りが利かないから
20~25分自力で浮いてられなかったら助けられないと言われているので。が、少しこれ重くて肩こりするんですけど。






んな訳で今日もやってます。











スポンサーサイト
  1. 2015/10/26(月) 09:37:11|
  2. ホビー/ホリデー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MB A190 Towing. Fuel pump does not work. | ホーム | GOLFⅡの修理 というか再生プロジェクト? 部品過多>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2063-bffbe355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking