The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

X1/9 リザーバータンク ブレーキライン 

今日も雨ですね。いきなり秋の長雨なんでしょうか。てゆーか未だ夏を味わいたいんですけど。
夏っぽいこと全然出来てないしなー。困った困った。そんなこんなで9月スタート。セプテンバー聴きたくない。


012_20150901082628496.jpg
ブレーキホースが痛んでいたX1/9。入手のし易さからメッシュホースで製作。サンプルにする現物を
送るため外しにかかるが全く緩まない。フレアナットがグズグズになる。ロストオフアイス攻撃を続け
なんとか外すがスパナで回ったのは一箇所だけ。古い車は色々と難儀します。


018_2015090108285916d.jpg
ホースを替えていざエアー抜き。っとタンクに圧力掛けたら水芸っすか?って位フルードが間欠泉。


019_20150901083010dbd.jpg
そーか、この上の黒いのは以前に他の人が直した?痕なのか。。。


020_20150901083101976.jpg
こんだけ割れてりゃ吹くわな。折角防錆処理したのに大量の水で流しまくる。なんだかなー。


011_2015090108322944b.jpg
めそめそしてても仕方がないので部品を探すがとっくに製廃。専門店曰く、よく割れるらしい。だで(岐阜寄り名古屋弁?)
溶着と樹脂コート。まあ圧力が掛かる所じゃないので暫くは大丈夫でしょうか。





☆今日の俺☆
朝から残念な話で呆けてます。
















スポンサーサイト
  1. 2015/09/01(火) 08:36:19|
  2. 輸入車イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ローバー75 水漏れ  | ホーム | 週末ボートピープル 風と水と過ごす>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/2022-635093dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking