The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

X1/9 車検・整備

昨日は走り回りました。伊東へ行くならはとやですが全く遊ぶ暇もないし釣りしてる人を横目に只ひたすらに運転。
戻って車を降ろしたら今度は千葉に向け爆走(実際には上品ドライバー)。夕方帰ってきて伊東から持ってきた
車の故障診断とエンヂンを掛かるようにだけして充電器をセットして帰宅。さて明日はどっちでしょうか?


最近めっきり見る機会が減ったX1/9。車検整備、その他のご依頼です。乗るのは15年ぶり位かな?
010_20150709082403db3.jpg
とても状態のいい車体です。この錆は後ほど処理します。


012_201507090824526bf.jpg
リトラクタブルなヘッドライトは閉じた状態で調整。コレがなかなか難儀なんで工具を作るところから。


001_2015070908261391c.jpg
部品を探しながら一先ず車検。懸念していたヘッドライトは勿論合格。だけどファンが回ると光量が不足気味。


005_201507090827520e4.jpg
タイミングベルトは今にも切れそう。って訳じゃない。でもVベルトはヒビが凄く替えましょう。でもその上の部品が邪魔。
エミッションコントロールなアレですが随分昔から機能していない様子。しかも正規のボルトは無いようで全然違うボルトを
差し込んでシーラントで固定。oh!グレート。


006_2015070908300817e.jpg
どかしてやっとオルタネーターに到達できました。まあミドシップですから。外した部品は箱に入れてお返しいたします。


007_20150709083223759.jpg
エンヂンオイルはFUCHSの鉱物油。排気量に見合った粘度のヤツを。オイルポンプを手で回したことのある人が
どれだけ居るか知りませんが手で回すとオイルの抵抗って凄いです。粘度に比例するし。機会があったらやってみて。


008_2015070908340806e.jpg
オイルフィルターを交換。それよりも上の燃料ポンプが課題だな。豪快に液体パッキン塗ってるし。エンヂン自体は
非常に調子がいいです。


009_20150709083533299.jpg
ミッションオイルも交換。一寸シフトフィーリングにオーナーが疑問をもたれているってのもある。僕の印象だと三速の
シンクロがお疲れ気味。普通にシフトする分には問題ない。


010_2015070908375111c.jpg
オイルを替えてシフトフィールが軽快になりました。五速とリバースは一寸遠いですが強い意志で(なんだソレ)しっかり
シフトすれば大丈夫。




明日は金曜日。










スポンサーサイト
  1. 2015/07/09(木) 08:41:26|
  2. 輸入車イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週のおまとめローン 駆け抜ける青春 | ホーム | ディムラー ダブルシックス 点火不良 修理>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1983-d4856427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking