The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

ヴァナゴンの故障診断はなかなか難しい 

今日からマスクマンです。まあルチャリブレみたいなもんだと思ってもらえれば宜しいかと。今日の目標は大きく掲げてます。
それはきっと遂行されるでしょう。何故なら尻に火が点いてるから。

ところでそんな奇特な人は居ないのかもしれませんが、将来を見据えて取引業者さんを増やしたいと考えています。ジャンルは
板金・塗装屋さんです。見た目が綺麗に直るのは当たり前。重視したいのは錆の処理などです。錆の除去から錆の予防まで
かなり含蓄を持って仕事をされてる方が良いです。出来れば自分でも古い車なんかを所有されてる方が良いですね。毎日
綴るココを見て僕と付き合いたいって人も居ないかもしれませんが我こそはと思う方、自薦他薦も問いません。メール下さい。


そんな訳で前向きな人が良いです。電話する度に後ろ向きな話しか出来ない業者にはそろそろ怒ってしまいそうなんで。


で、高速道路でストールしてしまったT4。T4は色々あります。高速だというのでもしやアレか?とか思いました。
009_20150227083627064.jpg
タイミングベルトは無事。テンションもOK。でもバルタイの確認法はマニュアルどうりに見れたためしがない。


010_201502270837302e8.jpg
吸い込み最高っすよ!って。先ずは手軽なところでVACを見る。


011_20150227083834a17.jpg
燃圧もあります。でも掛かりませんねー。簡易的にタイミングライトでテストすると火は飛んでます。プラグ見ても大丈夫。
コイル換えたり大気中で火の飛び見ても大丈夫。なんなんだべ。と思ってたらいきなり掛かる。でも次の日から駄目。んー。
故障診断は悩ましいです。予定も立たないし。



そんな訳で明日は土曜日。早いですね。来客予定とかも詰まってますんでアポ無し訪問はNGでお願いします。



スポンサーサイト
  1. 2015/02/27(金) 08:45:29|
  2. VW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<熱出しました 今週のまとめ ウルトのエンジンリフレッシュ デミオ初回点検 | ホーム | トゥデイのオルタネーター交換 錆>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1880-670551c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking