The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

トゥデイのオルタネーター交換 錆

今日はぐっと寒いですね。三寒四温だかダンカンジオンだかジンジンジロウだか知りませんが寒いとおしりもつらいらしいですね。
こんな環境で風邪をひくなと言う方が無茶だとは思いますが風邪をひかないですね、最近。なんて言うと熱出すんだ。


003_20150226084023dc4.jpg
ぎしぎし音が出る初代トゥデイはオルタネーターから。オルタネーターを交換。ブラケットのナットも外れていました。なのでベルトも
緩々だったことでしょう。ラルフネーダーは結局いちゃもん屋さんだったのでしょうか?ラルフネーダーの欠陥車扱いされた車の
兄弟車が量産車初のターボチャージャー搭載車だと思いますが未だに02ターボだと言う人が居て疑問です。それも情報を
発信する側が未だにそんなこと言ってたり。そもそも02ターボだってそんなに台数作ってないし。


004_201502260845031b5.jpg
なんとなく目に付いたんでエアーを吹いたらあらら。だったんでスクレッパーを当てたらこんなん出ました。


005_20150226084626c54.jpg
ワイアーブラシで擦ってみたり


007_20150226084752060.jpg
ウルトのジンクスプレーパーフェクトを塗布したり。これで錆を抑制。


008_2015022608484001c.jpg
乾いたらその上からウルトのアンダーボディシールを塗布。之でも錆を抑制しつつ強固な厚みのある塗膜で外気と遮断。
国産車は結構ボディがデリケートなんで長く乗るつもりなら色々と手を入れていかなきゃなりませんね。




そんな訳で日々故障診断で煮詰まってますが色んな方のご尽力で前進はしています。後は折れない鋼の心でもって対峙
するだけですが毎日こんなんで疲れたんで今日は定時で帰るぞ。






スポンサーサイト
  1. 2015/02/26(木) 08:52:57|
  2. ドメスティック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヴァナゴンの故障診断はなかなか難しい  | ホーム | カングー 12ヶ月点検 リアゲートが外から開かない>>

コメント

やはり、仕事は9時ー5時でしょう。

N(なんちゃって)CIS宇治より。
  1. 2015/02/26(木) 12:40:09 |
  2. URL |
  3. satoru #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> やはり、仕事は9時ー5時でしょう。
>
> N(なんちゃって)CIS宇治より。


そーれすよね。九時五時でしっかり利益を上げる。
これが正しい企業のあり方だと思います。
  1. 2015/02/26(木) 13:07:02 |
  2. URL |
  3. H/Mmeccanica #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1879-283ad12b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking