The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

今日から晴れなんで多少なりとも捗るかな。昨日の目標は幾つかペンディングとなりました。先ず故障診断にケリがつかなかった。
でも絞り込める要素が増えたわけだから前進したのか。電装屋さんも行けなかったな。今日は行けるか。あそこ行くときどうしても
途中の釣具屋さんに寄ってしまいます。


ちゅー訳でまだまだ続くT4でしょうか。
001_20150219082706172.jpg
ドライブシャフトのブーツが切れていた。のでアウターのCVジョイントを抜こうとしたが外れない。普通はねじ込んでいけば抜けるのに。
自作SSTはくにゃくにゃになっちゃった。之は之で前衛芸術風と言う事で。しゃーないから内側から外す。


002_20150219082951339.jpg
完成。実際はブーツ交換と同じ位(大袈裟)周りに飛び散ったグリースを掃除する時間が掛かってる。


003_2015021908311618a.jpg
発見してしまったラックブーツ切れ。職業倫理的にやっぱ伝えた方が良いでしょう。ということで報告、交換と相成りました。


004_20150219083230601.jpg
T4での腹の立つ点は少なくは無いのですがこのタイロッドについているドーナツ状のゴム部品。これがラックブーツの付属品じゃない。
このドーナツはタイロッドを注文しないと着いてこないんですよ。そこが凄く嫌。単体で出すかブーツと出して欲しい。


005_201502190834509fc.jpg
こっちはブーツのみ交換なんですが、この扇状の部品が外れない。さす叉みたいなのをぶっこんで叩けば抜けるんだけど傷つくし
抜けないと徒労に終わるし。周辺部品もみんな30万キロ目前ですから優しく接することに。


007_2015021908371387f.jpg
外してプレス。なので御代はボールジョイントとブーツの部品代の差額しかありません。工賃は一緒。


008_20150219083900969.jpg
高校生の頃この作業をしていて切れたワイアーが中指の腹を貫通したんです、それも二本。それ以来仄かな緊張を感じます。
でもあの頃はダブルオーだったんで水道で洗ってマキロンで消毒して絆創膏で終わりでした。


そんな訳で長くなったんで叉明日。






にしても参ったな、おい。











スポンサーサイト
  1. 2015/02/19(木) 08:42:55|
  2. VW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日もT4の記事です ユーロバンCV | ホーム | 車屋さんの下っ端なんてあっちこっち走り回ってなんぼです>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1873-42f7ec27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking