The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

ラジエーターから水漏れブシャー 輸入中古車は悲喜こもごも MB SL

今日から寒いですね。昨日ははぁ?って位暖かだったんですが。大体一年通して何冊か小説を読みますが今朝恩田陸のドミノを
解説まで読み終えました。昨年から恩田陸にハマりましたが面白いです。次は何を読もうか。夜のピクニック→ユージニア→
ドミノ(←今ココ)です。毎日数ページづつでも読んでいると面白いですよ。でもまあ本は読む人はとことん読みますが体質的に
受け入れない人は一生読みませんよね。人には向き不向きがありますのでなんとも言えませんが僕は子供の頃から継続してる
趣味といえそうです。


ディーラーの神対応に驚いたメルセデス・ベンツさん。
003_20150128083926856.jpg
メーターになんか警告が出たのでディーラーに行ったら「冷却水が少ないんですよ、足しときますね」って言われて帰されたらしい。
すげーな、それで良いのか。ま、ディーラーだって人によって対応が様々でしょ。ほんとは誰でも一緒じゃないといけないんですよね。
その為に教育されてる筈なんですが。とはいえ実際はさにあらず。


004_20150128084148b30.jpg
こんなに冷汁ブシャーしてて水足せば大丈夫ということでもなかろうに。ま、フィルターに掛けるための対応だと思えなくもないが。
でもそーゆー評判て直ぐに広まりますからね、さしてプラスにならんじゃろ。


010_20150128084351c92.jpg
これ、暮れの話なんですがやっぱし正月は乗りたいですか。ってことで頑張ったんですけどね、この年は思えばラジエーター交換
に始まりラジーエーター交換で終えた年でした。


001_201501280845542c7.jpg
純正部品は高いです。だって高い車だから。当然。赤子でも知ってる理屈。だもんで社外品を。なんとか間に合いそうな。


002_2015012808470818b.jpg
プレッシャーテストは既に弱ってる余計なところにとどめを刺さないかドキがムネムネ。でもやらない訳にもいかんし直ぐに別の
ところから漏れても困っちゃうし。その辺は度重なる故障のたびにご説明してますが。


003_20150128084841330.jpg
ご説明してますがA/Cガスに入れた蛍光剤が漏れてるのを発見。UVライトを照射しないでも見えちゃった。あーあ。妙齢ナ
輸入車の中古車を買うときはそれなりな覚悟が必要ですね。でもまあ壊れない車も無いんだし。





☆最近の三代目慕情☆
石垣島に行きたい。







スポンサーサイト
  1. 2015/01/28(水) 08:52:10|
  2. 輸入車ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ルーテシア ハブベアリング交換 とミッションマウント交換 | ホーム | エルカミーノ 車検整備でワイパーモーターともじゃもじゃ配線VSエアー整備士 そしてホーリーのキャブレターVSエアー整備士(二級ガソリン)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1856-fc366b59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking