The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

T3カラベルの路上復帰を図ってます。

なんだか胃の痛い朝です。昨夜は下っ腹にスクランブル発令、デフコン5でした。多分上手く進まない作業ばかりでストレス
なんだと思います。なので晩酌のお酒を抜いて缶ビール一本と日本酒一杯しか飲みませんでしたよ。偉いな、自分。


路上復帰させてあげたいT3です。
035fdxhdsnmsrtht.jpg
ウェッティですが割と多い状態です。ドライを保ってる車は稀。


036dsghehuytut.jpg
037sdhdhhhhhhkt.jpg
ジャッキでも架けたのか?


038_20141128082328b35.jpg
エンジン廻り。程度言うと普通か。


039_2014112808243607f.jpg
040dhgeshhdtwwq.jpg
マフラーが悩ましい。こんな状態でしれーっと売ってしまう業者も凄いな。こんな状態で車検も通しちゃう技を教えて欲しい。
もうあっちこち排気漏れだらけだから。でも遠く離れた僕でも知ってるお店、綺麗なHPに雑誌取材なんかで真面目で信用できる
お店かと思っちゃいますよね。アフターフォローもずさんだし車屋の僕が言うのもなんですが怖くて車屋さんで車買えませんよ。


041awgehdthnyfj.jpg
ストラップも無くなっちゃってます。かといってヤフオクだって車屋さんだらけだし素人さんはおっそろしい思い入れ価格だし
これはもう信頼できる友人知人間でしか車を買えないのでは?って思っちゃいます。今年に入って割と有名店とT3にまつわる
エトセトラを聞くのも三軒目。二台目を売る気が無いのでしょう。


042sdhgehdbyjj.jpg
043_20141128094330399.jpg
044xchdhdhj.jpg
ブレーキ周り。パッドが薄いのとホースがお疲れ様です。キャリパーもOHした方が良いですかね。


006_20141128094554b17.jpg
フランジと一体化したボルトに飛び出たヘリサート。バカ穴にしてナット着けた方が良いと思うのだが。


007_201411280947049df.jpg
しかしこりゃ参ったな。でも直さないと直らないし。当たり前か。先ず素直にネジは回らないね。



あーもー金曜日。



スポンサーサイト
  1. 2014/11/28(金) 08:31:00|
  2. VWカラヴェル・ヴァナゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今週のダイジェスト 巷で起こったアレとか ミドトロニクスとHELLAのブレーキクリーナー | ホーム | GZ20ソアラ 12か月点検・整備>>

コメント

専門店?だからこその、クォリティーじゃなきゃ、
できないクォリティーですね。

塩釜もいってますが、
専門店で信用できるのは959さんだけじゃないですか?
お会いしたことはないですが。

お茶の品質は、わかりたい宇治市民。

  1. 2014/11/28(金) 22:34:49 |
  2. URL |
  3. satoru #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> 専門店?だからこその、クォリティーじゃなきゃ、
> できないクォリティーですね。
>
> 塩釜もいってますが、
> 専門店で信用できるのは959さんだけじゃないですか?
> お会いしたことはないですが。
>
> お茶の品質は、わかりたい宇治市民。


そうなんですよ、専門店で最高なのはオートガレージ959のアダム・ゴーダ先生だけです。
ま、僕も修理の専門店ですが。

半端な輩は引っ込んでいて欲しいです。
  1. 2014/11/29(土) 08:24:40 |
  2. URL |
  3. himenomotors #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1814-4c24f1ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking