The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

転ばぬ先の燃料ポンプ交換 クーラーも見たり ヴァナゴン

夏は何処に行ったんでしょうか?涼しくて良いですか?なんだか良く判らない気候です。地球も変化してるんですかね。
個人的には「未だ未だ夏は終わらねーゼ!」とか「残暑パネーっす!」とか「海海海海!」とか騒ぎたいですが。


さて、作業が盛り沢山なT3ヴァナゴン。大概T3もT4も作業が多目になる傾向です。別に僕のせいじゃないです。
004_201408270826363d0.jpg
シンクロは2WDと燃料タンクの位置が違います。なので構成する部品の配置も変わってしまうんですね。で。此処に見えない
燃料フィルターを替えようとしているんですが見えないから手探りでまさぐり。昔流行ったグリグリはリセット・メレンデスの
グッディグッディですがいまだにラジヲでかかるとテンション上がっちゃうアラフォー以上な方々も多いかと思います。


001_20140827083047fe7.jpg
結構古そうなフィルターは中から黒いガスが出てきました。この後錆びたブラケットと格闘。


003_20140827083206659.jpg
燃料ポンプはヘヴィ・デューティな奴。ポンプは見た目で判断出来ないから頃合い見て交換した方が無難。特に中古で
買った場合で、明らかに最近換えたものじゃないなーって時にはお薦めしています。ポンプ止まると最悪。僕も数回経験済み。


007_20140827083811293.jpg
クーラーはレトロフィット化されてるのかな?何も書いていないのですが口金が134になってる。被せてねじ込むタイプ。うちら
神奈川県民で134ったらアレしかないんで今度流しましょうねギャロップたん。


008_20140827083948928.jpg
圧力ちょっち低めですね。じゃあガスを入れればもう一寸冷えるのか?と言う事で様子見で補充するも本気には程遠い。
極めて短い期間しか味わえなかったりしますがT3のクーラーはきちんとすると意外に結構冷えます。でも構造上色んな
ところに厳しい部分があるんで長期に渡って快調を維持するのが大変。


さあコレで終わりだ!と思ったら忘れてました。
011_201408270842284a3.jpg
ミッション・デフオイル、フロントのデフオイル等を替えるんでした。でもこのドレーンボルトは外せないんですが。


012_201408270843411e9.jpg
014_20140827084356da4.jpg
前から後ろまでを繋ぐサブメンバー?後ろのエンジン回りなんかをガードしてますがこの物体を外さないと駄目でした。だで
外してオイル交換して終了。次は水周りのアレですね。一度お返しいたしました。




今日の夕方美容院病院に行ってロキソニン系薬はやっと終了。胃が荒れました。なんか軽い薬にしてリバウンド
を防ぐそうです。いやーたっぷり苦しんだ。もう結構。今後は気をつけます。

今日は救急搬送の患者さんも来ますが退院される患者様も二名いらっしゃいますし今のところ順調と言えるのか?いや、
昨日終わる予定のオペが終わらなかったから実際は一日押してるな。でもまあ遊んでた訳じゃないんで。





スポンサーサイト
  1. 2014/08/27(水) 08:49:54|
  2. VWカラヴェル・ヴァナゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<シボレーHEIのヘソ。むしり取った衣笠 | ホーム | アウディA3 車検整備の続きとか ATFにブレーキホースにオイル漏れ 8P>>

コメント

学生時代夏のある日 馬掘から大磯まで約5日程海を転々と出会いを求めたりでそれが刺激のR134
  1. 2014/08/27(水) 10:54:42 |
  2. URL |
  3. gallop #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> 学生時代夏のある日 馬掘から大磯まで約5日程海を転々と出会いを求めたりでそれが刺激のR134


神奈川県民にほぼ共通した思いでですね。江ノ島で花火したり酔っぱらって裸で海水浴したり。
湘南のコンビニは一年中花火が売ってるしコパトーンとサーフボードのワックスも一年中買える。
  1. 2014/08/27(水) 12:22:10 |
  2. URL |
  3. himenomotors #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1742-834522d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking