The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

アウディA3 車検整備の続きとか ATFにブレーキホースにオイル漏れ 8P

あ、どーも。オスプレイとスーパーホーネットの街からコンニショワ。最早誰も騒ぎません、オスプレイ。この街は一寸変なんです。
なんか変な車ばっか走ってるし。変な車遭遇率はサザン・キャリフォーニャ級ですが、このところ天気がスッキリしませんな。
僕はと言えば二か月ほど前にケーブルTVのシステムを変えてから釣りビジョンばっか観てます。あれだけのめり込んだX-FILEは
昔ほど集中して観れません。


001_20140826082615abc.jpg
前車検後整備は作業の効率化上やむを得ない。大事なのは必要な整備をきちんと行ったか。だと思ふ。


001_20140826082527ce6.jpg
エンジンのカバーからオイル漏れ。オイル管理が非常に良いので十数万キロ走ったエンジンには見えない。この辺はオーナーの
意識を伺うバロメーター。そこいらの昼顔マダムは欺けても有閑整備士の目は誤魔化せませんぜ。いや、有閑じゃ潰れる。


003_20140826083018770.jpg
シールワッシャー付きのボルトは別売。こんな物は同梱にして安くして欲しい。と言うよりボルトは要らないからシールワッシャー
付けてよって感じ。このボルト高いんだもん、とっても。


004_201408260831427c1.jpg
高いと言えばプラグも高かったな。でもまあそうしょっちゅう替えるものじゃないから。


005_201408260832288e7.jpg
キャブレターの頃の車以外はあまり冒険しない事にしています。前述の安くないってのもあるしシビアな割に物凄く体感
出来るってもんでも無いし。此処は堅実に手堅くいきたいところ。


006_201408260834273c9.jpg
じんちゃんと電話しながらカバーを剥ぐったらEGRのギヤはこんなんでした。じゃあ。とアレしたんですがその後必要な作業が
ありました。お客様にはご迷惑をお掛けしてしまって申し訳なかったですその節は。


017_201408260836555d6.jpg
このタイプは何だかちょっとやり辛い。ドレーンはドレーンで合った方が良いと思う。まあ仕方ないか、ATF替えるなって言うんだし。


018_20140826083808bcd.jpg
この中の汚れが気になるんですわ。大丈夫ですね。一度バルブボディは修理されてるし。


021_20140826083918ebf.jpg
まあソフティスケートされてないうちの機械のせいとも言えるんですけどね。ATFを多目に使って入れ換え。もう色んな物が
前時代的なんです、うちの会社。あ、ブレーキ迄行かなかったね。




今日は昼から陸事に行こうかそれは明日にしようか悩むー。














スポンサーサイト
  1. 2014/08/26(火) 08:42:14|
  2. 輸入車ドイツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<転ばぬ先の燃料ポンプ交換 クーラーも見たり ヴァナゴン | ホーム | 寝た子起こす車屋さん。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1741-6d51533e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking