The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

T3ヴァナゴン・シンクロ 整備中

のっけから御免なさいですが現在軽い歩行困難に陥ってます。昨日は病院に行ってから早退しました。復活にはもう数日
掛かる予定です。昨日会った鈑金屋さん、ガラス屋さん、お客様方々には驚かれました。僕も驚いてます。幾つになっても
学ぶものがありますね。いやー歩けないとかなり不便です。よちよち歩きで頑張ります。


以前チラっとお見せした様にスピードメーターの誤差があるのでGPSスピードメーターでチェックしてます。今時はナビに内蔵
かもしれませんが。


008_20140819083254fe9.jpg
リアブレーキです。その前にハブも見てますがまあ、アレです、モデル特有のハブにガタがあります。ブレーキはライニング量は
十分。ドラムは若干減り気味。


012_201408190834348de.jpg
ホイールシリンダー内部でブレーキフルードは漏れています。悲しいかな、最早見慣れた光景です。この手のホイールシリンダーは
買ったものをそのまま付けちゃうと著しく耐久性が低くなってしまいます。組む時の一手間で数年持つ事が実証されてます。


009_20140819083650a5d.jpg
フロントブレーキ。ブレーキローターはだいぶ摩耗が進んでます。


010_2014081908380935f.jpg
左タイロッドエンドブーツは切れてました。


011_20140819083850e76.jpg
ブレーキホースは経年劣化でお疲れ様です。ブレーキホースは切れてなきゃ良い。まあ切れてなきゃ良い訳ですが切れたら
終わりです。頃合いの良い所で交換を促すのが車屋さんのお仕事です。


013_20140819084056956.jpg
点検ですからスペアータイアを降ろして点検します。したら是非やらなきゃいけないのが此処の点検。


018_20140819084156ef2.jpg
こんな具合だとリーチ掛かってます。とお客様にご報告差し上げてます。一つの目安ですね。




その様な訳で各方面にご迷惑をお掛けしてますがなるべく早く復活します。








スポンサーサイト
  1. 2014/08/19(火) 08:43:44|
  2. VWカラヴェル・ヴァナゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<VW T3 ヴァナゴン・シンクロ 整備の続きとか | ホーム | 夏休み特別企画 太公望は誰だ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1735-1d359b2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking