The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

エスハチ 車検整備の続き

昨日は夕方になってから二台目のドーロサービスでの入庫。良いタイミングで朝の事故車を鈑金屋さんが取りに来てくれたので
助かりました。想定外にもきっちり対処いたします。とは言え詰め込み過ぎてるので今日が不安だったり。ま、プレッシャーに
強い体質なんで大丈夫でしょう。昨日の星陵の試合みたいにね。感動して泣きそうでしたけど。


021_201408020824552f0.jpg
部品が来たので作業をしましょう。いい音のマフラーを外したり後ろ足をバラしてプロペラシャフトを抜きます。エンジンとかミッションを
吊るのは一寸リスキーなのと外す物が多くなるのでこの方法です。僕らは出来るだけ手数が少なく時短でリスクの低い作業方法を
常に考えてます。


020_201408020827259f7.jpg
特にヒストリックカーはうっかり壊した部品が出ないとか吊った時にストレスの掛かったホースが切れるとかそういうのが怖いです。


023ruwtrhser.jpg
部品は有るところには有ります。この部品は大きさに種類があります。組んだ時に正規のサイズになるようなので組みつけは
サク!っとはいきませんがそれ程大変でも無いです。


024_20140802082953313.jpg
ホイールシリンダーのカップも交換。ライニングは貼り替えです。


025hjfsghfsg.jpg
026_201408020831229b0.jpg
綺麗にしてから丁寧に組んでます。


014_20140802083321931.jpg
古い車の作業は一筋縄ではいきません。先ず部品を探す事から苦労したり。でも遣り甲斐のある仕事です。なによりこうした
所謂名車に触れられるのは嬉しい。しかもシングルナンバーの付加価値付き。

作業の結果が判り易いのも古い車の特徴。なので難しい側面もありますが上手く調子を引き出せると何とも言えない気分に
なれます。




昨夜の雷が綺麗でした。ジュニア(二号)と縁側でしばし眺めてました、お酒片手に。男同士の会話も楽しかったし酒が旨くなります。
早く一緒に呑めるようになると嬉しいんですが。

一週間がデラ早です。水の事故、交通事故、放送事故にお気をつけて楽しい終末を。



スポンサーサイト
  1. 2014/08/02(土) 08:38:27|
  2. ドメスティック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鈑金修理もどうぞ ちゃんと直ります オフィサーダウン | ホーム | 昔欲しかった物を今所有してみるとか今更感を楽しんでは如何でしょうか。今だから判る事もあるし。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1726-af08d9b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking