The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

シボレー シェヴィヴァン ATF交換

シェヴィヴァンて言う時ついついヘイレンと言いたくなります。ね、絶対なるでしょ。ライトハンド奏法に対抗して右手で
ドライバー回しちゃいますけどね、右利きなんでそれは普通ですよ。じゃあとスパッタリングなツナギにしたりビリビリ
に破れさせても誰もそんなとこに車預けないでしょう。まあ今の僕にできる事と言えばブレザーに短パン、ランドセルに
ハイソックスで仕事する位かな。勿論足元は安全靴。アンガス・ヤングの真似だと気づいて貰えないと相当に厳しい結果
になるのが予想できます。つーかやっぱ車預けないわな。そろそろ誰か伝説のメカニックになってくれ。


さて、ATFの交換を依頼されました。ATFの交換の際には出来るだけストレーナーの同時交換をお勧めしています。だって
サイクロン型掃除機じゃない人は時々フィルター交換するでしょ?口に着けるマスクだって替えるでしょ?下着だって毎日
取り換えるでしょ?
016_20140226082457c17.jpg
ATFは早い段階から時折交換するのが良いでしょうね。メーカーによっちゃ無交換で宜しく。って感じですがそれは車を
長く乗らない場合。長く乗りたいなら替えた方が良いんじゃない?と僕は思います。だって古い油で揚げた天麩羅とか
唐揚げは胃にもたれるでしょ。そんな感じ。


017_20140226082645504.jpg
バンカラがハイカラだった時代にベンガラ色で貼りつけたみたいですがこのベンガラ色は落とすのに一苦労なんですよ。
本当に。これだけで工賃足が出ちゃうんですよ、本当は。


018_201402260828354b6.jpg
五分や十分じゃ出来ませんから。僕は仕事が遅いのでコレだけで一時間位余裕ですよ。ヘタすりゃもっと掛かる。最近は
仕上げにカップブラシで細かいのを落としてます。適切な硬さならコレが結構具合が良い。


002_201402260830239d0.jpg
当然こっち側も綺麗にする訳で。バルブボディをバブルボディとか言ってると常総レーシングの人が喜んじゃうから言わない。


003_20140226083226726.jpg
その後順繰りに回しながら交換。多目に使う方が新しいATFの充填率が高まる訳で。勿論最後にレベル調整はするし。でも
バルブボディ周辺の構造からどうしてもサクションパイプは底まで届かない。ちょびっと残る。だからこの次の交換を割と
早めに行うと良い訳ですね、奥さん。


004_2014022608351896d.jpg
暫く走ってフィーリングのチェックと漏れ、滲みのチェックをして完成。フィーリングはとても良くなりました。この手の
タイプはミッションのメンバーを外さないとフルードパンを外せないのでエクストラチャージが若干掛かる事があります。






★★★最近の三代目★★★
煮詰まりまくってる






スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/02/26(水) 08:40:56|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冷却水が減るランチャ Puddle of Mudd | ホーム | ラジエーターにアーシング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1606-16d4668e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking