The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

モーガン プラス8の後ろ足を改造する 続き

昨日は宮城の髭もじゃから電話でしたけどね、あの鉄のインテークは持ってみなきゃ判るまい。アレは見た目より結構重い。
でもコアサポートに腰かけてよっこいしょ(ういち)で大丈夫。しかしあのプッシュロッドは凄いな。カムからいっても
其処まで曲がらなそうだが。そーいえば昔某MおかさんのA型用アルミプッシュロッド買ったな。当時既に廃番で幻めいてた。


さて、モーガンの後ろ足の改造。
002_20140125091057e15.jpg
パンハードバーのフレーム側のブラケット取付。まず分厚いタール状のモノを剥がさなきゃなりません。コレをやらんと
しっかり付かないよ。


003_20140125091159049.jpg
穴を開けたらしっかりジンクスプレーで防錆しときますが。コレを怠ると将来後悔しますので。


007_201401250913049fe.jpg
アンチトランプバーのロッドを通します。


008_201401250914005f3.jpg
ガーン、全く位置が合わない。ロッドは前の部分がリーフの端部と留めるんだけど其処はピロボールだしロッドの先端部は
調整式になってる。これを目一杯アジャストしても合わない。Uボルトを緩めてブラケットの角度を変えたりリーフの位置を
ズラしても駄目。全っ然合わない。


009_20140125091621412.jpg
当然反対側もダメ。


010_2014012509164750f.jpg
親切なイギリス人が右左、使う穴の位置まで指示してくれてたけど残念ながら全く合わないので左右を入れ換える事に。


011_201401250917530d9.jpg
012_201401250918109de.jpg
左右入れ換えて無事に着きました。厳密に言うとアクスルシャフトに対して前後すると効果が変わると思うけど其処までは
判らないかな?っていうかこんな風にしか付きませんでした。パンハードバーはしっかり付いています。

この部品、滅茶苦茶効きます。後ろ周りがかなりガッシリと剛性感が上がります。トラクションの掛かりも良いですね。
これがデフォでも良いんじゃない?って言うかもう外せませんね。イギリスじゃワンメイクレースも盛んですからそーいった
レースフィールドからのフィードバックでしょう。コレは実に良い部品です。



と言う訳で今日は土曜日。今週もお疲れ様でした。来週も頑張りましょう。




★★★昨夜のオレ★★★
牡蠣の天麩羅で少し胃もたれ






スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/01/25(土) 09:22:05|
  2. モーガン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週末リーハブともやもやサンデー 牡蠣でOD | ホーム | アルファ147 セレスピード故障 multiecuscanを使う 何時も誰かに助けて頂いています>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1581-92cc9914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking