The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

モーガン プラス8 改造その2

昨日はお酒も飲まんとワークアウトするぞ!って意気込んだら施設は休みでした。もしやと思って確認して正解。今まで
二三回行ったら閉まってたと言う事があります。昨年は確認不足を痛感した出来事が少々あったので今年はその辺をビシっと
しようかと思います。


さて、モギーの改造です。続きでした。
002_20140108082042457.jpg
右側のヘッダーを取り付ける前にこの辺のオイリーな事情をチェックしておきたいかと。外す前にパーツクリーナーで綺麗に
したんですがうちの社長が好んで仕入れてる大阪魂ってのは全く油汚れが落ちませんでした。だもんで僕だけウルトの使ってます。
余談ですがワコーズのテストでは一寸負けてました。


003_201401080823211e1.jpg
004_2014010808234024b.jpg
005_20140108082403a0b.jpg
006_20140108082419bf3.jpg
思うに、クランクリアシールというよりミッションからかな。この子のミッションを取り出すのはかなり難儀です、ハイ。


007_20140108082551fc5.jpg
ヘッダーを着けてしまったら厳しいのでこの機会にブレーキとクラッチのマスターシリンダーとクラッチのスレーブシリンダー
を換える事にしました。ま、この状態でも狭いんですけどね。


008_20140108082739cd6.jpg
009_20140108082800179.jpg
マスターバックとセットです。この後ヘッダーを取り付けるんですが狭くって狭くって入れられなくて画像無いっす。
いや、撮ったけどカメラ不調で撮れてないんだ。右側はエンジンを吊っておいてマウントを外してヘッダーを入れました。
が、今度はマウントが入らない。分解して入れながら組むもソレもダメ。ボルトの余計に長い箇所をカットしてなんとか
組めました。でも今度はフランジが不揃いで皆自分勝手にそっぽを向いたり高さが揃っていなかったり。組む前に見とけ
って感じな自分でした。それらを時間をかけてなだめすかしてボルトを締めました。熱を入れたり冷ましたりを繰り返しながら
10回位掛けてやっと締まりましたよ。

と言う訳でこの後はリアセクションになります。


★★★今夜のオレ★★★
    牡蠣


★★★初荷の案内とオレ★★★
   欲しいモノが一杯


★★★昨夜のオレ★★★
 痛風について調べる








スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/01/08(水) 08:37:54|
  2. モーガン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<VW T4 オートスリーパー 整備の続き | ホーム | 昨年最後の仕事は>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1570-5b001785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking