The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

BMW 530i E61 12か月点検

昨日は必死こいて故障診断してました。どっかでショートしてる訳ですが探すのが大変。心が清らかで若干トーイン
気味なC,Kモータースさんと空冷、T3,T4のパーツに関しちゃ凄いカラーキングさんにも調べ物を付き合って貰って
感謝いたします。なんかスッキリさせたかったので不具合箇所を突き詰めるまで頑張っちゃいました。そしたら夜遊び
どころじゃなくなっちゃったんですが祝杯をあげたかったので肉の塊とワインを腹に収めてやりましたよ、ええ。
結果オーライな人生だな、何時だって。


さて、苺農家さんのお車は気がつけば納車から一年位。12か月点検で御座いました。
014_20131019082904eac.jpg
距離は進んでいなくてもやる事は一緒。前回のオイル交換から半年経ってるのでオイルも交換。フィルターも。


012_201310190830484ae.jpg
距離は延びて無いですがブレーキもチェックします。


013_201310190831235c1.jpg
でも距離が距離なのでご請求額は多少匙加減を効かせてみました。余談ですが、うちのワイフは車屋の女房を辞めて
苺農家さんに嫁ぎたいそうです。そんなたわけにはこちらから三行半を突きつけてやりますけどね。




明日は日曜日ですが大井川鉄道ですか。以前に行ってます。シェベルで行った事もあります。だもんでアレですが、
まあお付き合いという事で。



お知らせ。低走行、あちこち整備の手が入ったT-4CV、あります。
程度の良いウェストファリアをお探しの方は急いでご連絡ください。
来週半ば以降で競りに出しちゃいますのでチャンスは短期間です。




スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/10/19(土) 08:38:14|
  2. BMW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<’67のエルカミーノのキャブレター調整と昭和十五年のSLに乗って | ホーム | ニュービートル カブリオレ 変速不良修理 シフトショック バルブボディ交換>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1510-0882431b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking