The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

BMW 320i E36 ビルシュタインB4で足回りのリフレッシュ

先週はなかなかハードデイズでした。ストレスも結構感じましたがそれらは土曜まで、日曜で一旦リセット。今週は
また違った気持ちで迎えましょうか。今日で九月も終わりだし。そー言えば御約束的なセプテンバー、一度も聴かずに
終わりそうです。良かった良かった、馬鹿の一つ覚えみたいにラジヲで掛かるとうんざりしてました。


さて、とても大切にされているE36の320i。モデル的には最後ですね。まだまだこの先も乗り続けると言う事で経年で
劣化した部分を補うのと予防整備を。
005_20130930082031384.jpg
まずは減衰力不足をご指摘した足回り。ショックアブソーバーを換えます。この辺は重力が存在する以上どんどん
性能が落ちていきますから。


006_20130930082154bae.jpg
特にリアのダンピング不足を感じていましたがやはりスカスカでした。今回はビルシュタインのB4で交換します。
純正と同等の性能ながらコストを抑えたモデルで新車の乗り味が蘇ります。非常にコストパフォーマンスが高い
のでお勧めしています。


004_20130930082418348.jpg
マウント類やバンプラバー、ブーツなども同時に換えています。見比べるとどれだけヘタっているか判ります。
交換後は車高も上がるしシャキッとするし乗り心地もアップ。逆に言うとショックだけ換えてこれらを買えないのは
意味が無いと言うか効果が半減です。

この後他部の予防整備などを進めます。


さて、日曜日は何をしようか悩んでいました。給料日前なのでお財布はスッカラカン。でもお金なんか使わなくても
楽しい事はあります。
004_20130930082746d51.jpg
海老名の三川公園に行きました。相模川のすぐ脇です。以前にバイクで闖入しちゃった事があります。人工的な
遊具も面白くて遊びましたがやっぱり自然の中のアクティビティが宜しいでしょ。ちびっこ達から大人までザブザブ
入って遊んでました。暑かったし。


005_20130930082957709.jpg
遠くに丹沢の山々が。相模縦貫道とかマヂ要らねー。あんなもん無くても川沿いは空いてて速いですから。以前
山の中の林道とか廃道とかを競技用マシーンにナンバー付けちゃったヤツでアタックしててモトクロスタイアの
ゴツゴツで地球を削っていたのですが山に入る度に橋脚があってガッカリでした。そのうち道路ができちゃって。
小倉橋の方じゃ山のドテっ腹に穴開いてるし。


006_201309300834009eb.jpg
そーいえば93のオイルをワコーズのプロステージSに換えたら燃費が400m程向上しました、1リットル当たり。実に
11,5→11,9kw/Lです。未だA/Cを使う事もあった時期だし下道とバイパスを亜音速で走行する悪条件での燃費向上。
まあ乗ってもオイルによる変化は体感できたんですけどね。それまで入れていたオイルの1.5倍近い値段ですが、うちの
使用条件だと減った分のガス代でツーペイかな。どーせ行ってこいならエンジンのフィーリングが良い方が良いでしょ。
うちは車は乗らない方なので普通に週休二日で車に乗ってる人なら距離と給油量合わせば400mも違うと差が出ます。
なんて事を考えなきゃいけないんですよ、車屋さんだから。ぼかぁ燃費とかまるで気にしないんですけどね。そんな
乗り物ばっかりだし。でもお客様の視線で物を考えなきゃいかんと思っているんですよ。だって色々と聞かれる度に


「僕は'69製の車に8,9リッターのエンジンを作って載せて走らせてますんで燃費なんか気にしませんよガッハッハ」
と豪快に笑い飛ばしてちゃダメダメでしょ。てゆーかね、サーブ93は同じ様なクラスの車達と比較してターボも
あるんでトルクも太いんですわ。だから案外燃費良いでしょ。皆も乗れば良いのに。同じ車格、2リッター前後の
欧州車の中でも93はターボのお陰で常用域のトルクが太いですから。皆乗れば良いのにー。



そんな訳で今週も一つ宜しくお願い申し上げます。








スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/09/30(月) 08:47:17|
  2. BMW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MB A170 MIL点灯につきスロットルバルブ洗浄 | ホーム | すっかり秋ですが古い車でキャブレターのセッティングが狂ってる車は実に多いし改めてあの車は面白かったとかなんとか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1495-1349c6dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking