The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

VW T-4ヴァナゴン 納車整備 タイミングベルトとか 

どんより曇った週末って嫌ですね。朝からシャキっと出来ません。今日は近所の諏訪神社のお祭りです。何気に
毎年楽しみです。諏訪神社って全国でFC展開してるみたいですが近所のは何号店なんだろ?


そんな訳でフォルクスワーゲンのT-3ヴァナゴンはウィークポイントが多いので一通り直しておかないと怖くて
納車出来ません。例えばタイミングベルト。
001_2013090708205905d.jpg
欧州車は全般にその傾向がありますが、私は7~8万キロ位で交換をお勧めしています。勿論使用状況によりもっと
持ちます。例えば渋滞の無い地域とか高速道路ばかりで距離を延ばす車は持ちが良い様です。でも中古で買った場合
判らないでしょ?


004_20130907082256abd.jpg
ドキドキする位なら早い段階でやれば良いと思います。特にこの車、記録簿見たり車を見た感じでアチコチ手を入れる
必要があると思いました。ウォーターポンプも折角なんで換えましょう。


仮ナンバーで乗ってみたら必殺の耐えがたい振動が。Dレンジで信号待ちしてると鼓膜を揺るがす酷い振動を感じました。
あー、コレもか。そんな感じです。
007_20130907082708420.jpg
T-4はほんとーにエンジンマウントが弱い。前のオーナーはよくこの状態で乗っていたなと思う。結構辛いですよ。
これをこのままにしておくと次はボルトが折れます。T-4は何故かエンジンマウントのエンジンとの締結ボルトが細い。
それはもう切ない位に細い。車重とかエンジンとか考えたらもっと太くて良いんじゃなかろうか?これまで折れた車を
数台見ましたから。交換後は当然かなり振動が緩和されました。でも他二点も換えなきゃ駄目だな。


008_20130907083044fff.jpg
水温の上昇が遅いのでサーモスタットを交換。丁度水抜いている時にやれば良いかと。このフランジもよく水が漏れる。


009_20130907083216d20.jpg
コレもT-4の弱いとこだ。オイルフィルターの付け根がオイルクーラーになっていてブロックとの狭間のガスケット
からオイルが漏れる。これもほんのり漏れてた。この水ホースを脱着するのが大変なんだ、地味に。ガスケットが
硬化すると今度は勢いよくオイルが漏れます。この作業、非常にやり難いので好きだって人は少ないだろうな。


貴方のT-4は大丈夫ですか?
002_2013090708352240b.jpg
僕が心配する必要は無いですが。T-4の健康を測るバロメーター。エンジン下側のカバーを外し、立てかけてみましょう。
暫くするとオイルとか水が出てきます。此処がドライな状態を目指します。逆に言うとここがオムツみたいになってるんで
水漏れ、オイル漏れは全部此処で吸収しちゃうんですよ。羽根付きだし。超吸収で漏れが多い車も安心だね、奥さん。
ここで吸収されちゃうから駐車場に染みが出来ない。


VWのT-4は普通の車よりもちょくちょく点検してあげて欲しい車なんですがなかなかそうされない方が多いですし、
見た車屋さんも苦労しちゃうかな。水漏れ油漏れは見れば判りますが、正常な状態を知らないと振動の加減とかも
判らないだろうし個体差の大きい加速感とかステアリングの重さとか判り難いと思います。ましてや予防整備が
必要な個所は多いですがそれもね。

と、此処まで書いてなんですが、別に注意を促し入庫の促進を狙ってる訳でも無いです。






それでは楽しい週末を。ぼかぁ明日も支部の催し物で自分の時間が無いのが今から残念です。





スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/09/07(土) 08:45:06|
  2. VW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タホの修理は未だ終わって無かった A/C風が出ない 商工フェスティバルですか。 | ホーム | このところ忙しかったのでブログなんぞしてる暇ありませんでした>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1478-12f0a1b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking