The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

ルノー シュペールサンク 車検&整備&鈑金塗装

普段ファミレスには全く行かないのですが、ここんところ夕方から夜にかけて病院に居るので食事はどうしても遅くなり、
開いているのがファミレスしかないのでそこで済ませてます。そう、字で書くと正に済ませるって感じ。でも昨日は
倅とガンプラを作りました。沢山買ったので今日も作ります。今日はガンダムかな。最近のHGシリーズのバンダイの
ガンプラはディティールが良いし可動部が多くて最高ですね。ちなみに昨夜作ったのはシャーザクです。


とゆー訳でこちらはフランスの誇るルノー公団のシュペールサンクの車検。何時も有難うございます。この車は
数年前に僕が埼玉から買ってきて展示していたところ何時もお世話になっているお客様の奥様に見染めて頂き、
以来可愛がって頂いています。今回は高速走行時のスタビリティ低下も懸念されてました。
001_20130802084132292.jpg
原因は右リアタイアの内部バーストによる変形でした。凄いです、この状態で僕も乗りましたが街乗りじゃ全く判らず。
従輪なので普通に走れちゃいましたがコレは危険ですので四本交換致しました。


006_201308020843269c0.jpg
カムシール、クランクシールからオイルが漏れていましたので交換。併せてタイミングベルトも交換します。


007_2013080208441074e.jpg
未だ大丈夫ですが早め早めの交換で安心しましょう。



一見暗いイエローバルブも光量はかなり出ていて車検もすんなりパス。鈑金屋さんでお化粧直しもして完了。今後とも
末永く可愛がってあげて下さい。


あ”--------------もう金曜日かーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/08/02(金) 08:46:45|
  2. 輸入車フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<納車整備は車両によって異なりますし納期も異なります。愛情いっぱい夢いっぱい。整備するとこもいっぱい。アウトビアンキ | ホーム | アルピナB10 Biturbo A/C修理の続き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1454-e313c14e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking