The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

アウトビアンキA112アバルトはウォーターポンプ交換! 糸が切れた凧みたいだ

昨日は朝から川崎とか横浜に向かったんですけどね、すげー混んでました、PCH。したら白バイが6~8台位で
マスツーリングしてました。アーユーのが居ると途端に皆さんお行儀がよくなります。ぼかぁ急いでるしツーリング
じゃないので白バイのオニーさんとアイコンタクト交わしてからすり抜けしまくりまくりまくりすてぃでしたが。


で、着いたのが川崎陸事。
016_20130724081923.jpg
此処は何時も空いてるだーね。昔、三月で何処も予約が取れない時でも此処だけは何時でも予約できた。で、道中の
湾岸ハイウェイがとんでもなく気持ち良かったです。さんさんと降り注ぐ太陽の下ゴールデンゲートベイブリッヂ
の上じゃ気持ちの良い海風が優しく頬を撫でて。そんな時H-Dのビッグツインは最適ですわ。ところで塩釜の黒髭
危機一髪はビッグツインをエボ、スポーツスターをスポーツスターと呼び分けているがどっちもエボリューション
じゃあないかと思うのだが。


書類仕事を繰り広げてると目に入ったのは嘗て本気で欲しいと思ったドリームカー
017_20130724082349.jpg
22B様じゃないか!この感動を分かち合えるのは恐らくオートガレージ959のゴーダさんだけじゃあなかろうか。
コレが出た時の衝撃は覚えていますよ。400台限定が500万円で二日で完売しちゃったんだから。でもね、この頃は
まだまだ小僧っこ。指をくわえて枕も濡らす位しか出来ませんでした。当時イギリスの車雑誌で911と対決させててね、
その戦闘力の高さを伺い知ったんですよ。いやぁ良い物見せて頂きました。


書類仕事が終わったら産業ロードを走って大黒町。競り場に来て価格調整ですが、惨敗しました。まあ何時も勝つ訳じゃ
ないですが、気持ち良い位の惨敗。
018_20130724082840.jpg
結構好きなマーコスのミニを下見&フィッティング。ミニより狭くステアリングは足に当たって回せません。コレは
乗り手を選ぶな。こちらも大変高額で惨敗。午後から作業に打ち込もう!とバイクを走らせるとゲリラ豪雨にあい
びしょ濡れに。最後まで惨敗でした。もう俺なんか産廃になっちゃえば良いんだ。


でも帰社するとクリスマスプレゼントがオリフラムさんからとどいてYO!
022drjwr.jpg
エランの幌は高くないし在庫があったり。とは言えヴァイナルを選択。新品の幌はバリ!っとしていて見た目も宜しい
ばかりか当然耐候性に優れるしスクリーンがクリアなのは大事です。ロータスといえども

幌(ビニール)¥57,750-
留め具    ¥630×17

で僕の場合はヘソクリはたけば大丈夫、普通の人ならびくともしないお値段ですね!さて、コレは誰が何時何処で
交換するのでしょうか?


オートビアンチA112エイバースはクーラントをお漏らししてたのでウォーターポンプを交換。
020djjrrj.jpg
かなり狭いです。オイルクーラーとかオルタネーターとかどかす必要があります。でも部品が出るし普通に?国内に
在庫があるから素晴らしい。にしてもこのお車は見た人全てが口を揃えて「綺麗だ」と褒めて下さいます。


毎日毎日僕らは工場でも工場外でもやる事がいっぱいありますが明日はどっちでしょうか?


スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/07/24(水) 08:43:06|
  2. 輸入車イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ラムの修理の続き | ホーム | クラッチの切れないゴルフ2 そろそろ部品も出難いです>>

コメント

おおっ!22Bじゃないですか!?
500万のプライスと専用2.2Lエンジンはシビレました。あの頃のスバルは経営は良くなかったけど、夢がありましたよね。限定ですぐに○○○馬力、アルミホニャララとか。
ちなみに私、現車は一度も見たことありません。
うらやましい。。。

  1. 2013/07/24(水) 17:49:40 |
  2. URL |
  3. ag959 #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> おおっ!22Bじゃないですか!?
> 500万のプライスと専用2.2Lエンジンはシビレました。あの頃のスバルは経営は良くなかったけど、夢がありましたよね。限定ですぐに○○○馬力、アルミホニャララとか。
> ちなみに私、現車は一度も見たことありません。
> うらやましい。。。


やっぱゴーダさんも欲しかったクチですね。激しくシビレましたよね、当時は。
今まで何回か見た事がありますが、'60sのアメ車やディーノよりも見かけません。
この頃の輝いていたスバルと共に遠い眼しちゃいましょうかね。。。
今こんな車出せないだろーなー。
  1. 2013/07/25(木) 08:15:59 |
  2. URL |
  3. himenomotors #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1446-2e003879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking