The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

ローバー75 整備の続き スパークプラグの交換は大変です

昨日は雨が良く降りましたね。次男坊は今日遠足なんで先週から天気ばかり気にしていました。ボカァね、アレだ、
ポンコツパッソルにカッパ着て通勤でした。前が工事中とはいえ中学校の校庭なので雨が降ると砂埃が落ち着くので有難し。


とゆー訳で整備中のローバー75。このタイミングでスパークプラグも交換すべきじゃなかろうか。
003_20130521081803.jpg
前はラジエーターホース外してないと交換できないし。


004aergw.jpg
後ろはマニホールドが被ってて外さないと交換できないし。超絶的に交換し辛い訳ですわ、平時ですと。て事はこの機会に
やっておかないと暫くして己を呪う事になりそうですのでやっておきます。この状態でもカチカチカプラーとか
コイル付きのキャップが長いとかでやり難いですが。プラグなんて一度点火するごとに摩耗していく訳ですよ。
だから新品の状態が一番なんです。て事は適時適切に交換しないとね。今時の車は何故か交換やチェックを拒む構造。
だから車検でもチェックされない事がままありましょう。だもんでチャンスがあったらやっておく。コレ大事。


006_20130521082204.jpg
あとですね、ホースクランプなんですがあのバネで締めてるヤツがあんまり好きじゃないです。ホースの脱着により
漏れてきちゃう事もあるので。そうなった時にまたマニホールドを外すのは一寸勘弁ですのでご覧の様なクランプ
に換えておきます。


007_20130521083217.jpg
気をつけていてもこの樹脂のパイプが折れてしまう事があります。今回も組んでる段階でアッサリ折れました。
危うく自分の心も折れそうになりますがどうか強い気持ちで作業に取り組んで下さい、全国の整備士の皆さん。


001_20130521082717.jpg
定期点検も御依頼されてました。パッドはそれなりな薄さですが、高速が主体のご使用環境。ですのでお客様に
ご説明して続投で。これが二年に一度しか会わないお車ですと不安になる薄さです。


002_20130521082853.jpg
オイル交換もし、思うところがあってeクリーン+ワンスモア。これを入れた後のオイル交換では抜いたオイルの色に驚きます。


003_20130521083415.jpg
あっさり外れかかってしまうドアーパネル。外れるのは上側ですが、真ん中とかはかなりガッチリとしてるので
大丈夫と言えば大丈夫。でも決して気持ちの良い事では無いですね、奥さん。


004frjhsa.jpg
これの噛みこみが弱いみたい。相手側も痩せちゃうし。といって全部をホールアッセンブリーで交換するのもなんだかな。
かといって有効打を見つけられませんでした。


とゆー訳でローバー75にお乗りの皆さんは御苦労も多いかと思います。強い意志が必要ですね。並びに整備士の
皆さんもご苦労様です。頑張りましょうね。ええ、一番頑張らなきゃならんのは自分ですが。




スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/21(火) 08:39:12|
  2. 輸入車イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<VW T-4CV 車検とか整備とか | ホーム | 拝啓 本田宗一郎様 夜討ち朝駆けパープルハイウェイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1394-3e686be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking