The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

ランチャ テーマ オイル漏れ?やり直します

昨日の午後はずっと集中して作業してました。雨はザーザー降ってましたが、かえって良かったかな。だって帰れないから
自ずと残業する事になるし。


とゆー訳でテーマさん、作業後にどうもオイルが漏れている様だと言う事で一度見せて貰いました。その時はどうも
クランクシールと別の所にオイルが垂れているのが下から覗いた時に見えました。どうも違うなーと思いつつ、
その時は場所が一杯だったので後日お預かりしました。
013_20130517083214.jpg
で、見てみる。このエンジンはもう早いです。サクサク進みます。表の補機類のベルトの方が大変かな。


014_20130517083312.jpg
やっぱりオイルはここじゃない様な。


015_20130517083343.jpg
やはりクランクシールでは無かったです。入れる時一寸不安だったシールですが大丈夫、ちゃんと仕事しています。
と言う訳で作業ミスもありませんでしたがでは何処から?


017_20130517083503.jpg
A/Cコンプレッサーからでした。これも懸念があったのでお伝え済みです。序に音が大きくなったと言われたので
タイミングベルト、バランサーベルトを点検し、各ベアリングも点検。張りも点検しましたが問題無し。アルファ155も
音が結構出るよな、なんて思いながら組み直しました。此処までノーミスだった訳ですがそうでないと困ります。
常にその様に心がけておりますが人間ですからミスもするかも。ですので御満足頂けるよう点検や作業のやり直し
等はさせて頂いております。


016_20130517083954.jpg
お客様がご購入されました。ベルト幅が狭いので張りに気を使う車ですが肝心の所はSSTありきの調整法。んー。
こういった資料は有難いのでしっかり目を通しておきました。


今日はこの後ディーラーさんに言ったりと移動、出がちですかね。


スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/05/17(金) 08:42:56|
  2. 輸入車イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ローバー75 サーモスタット交換 は結構大変です 前編 | ホーム | ランチャ・テーマ 車検とタイミングベルト交換 しかも現在やり直し中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1391-53289f02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking