The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

E30 M3 A/C修理

昨日は就業後にオークション会場へ。あっちへ行ったりこっちへ行ったりなんだか大変なんだかそうじゃないんだか。
残業手当でも出ればまたやる気が違うんですけどね。何年も明細を見ないでワイフに袋を渡しているんですが増えてるとは
言っていないので推して知るべしですな。そっからバスですよ。バスってあまり乗った事が無いのでドキドキします。
前払いですって。パスモ、マイナス70円を現金で。したら後のお客さん、その場でチャージ出来るんですね、スゲー。
いつの間にか移転してるNISMOを見て生麦駅。生麦事件があった場所ですがその頃産まれてないし忠臣蔵とかも見ないので
スルーですが小さい飲み屋さんが多くて楽しい。そっから京浜急行で日ノ出町。途中で居酒屋ゆうれいに出る寺が見れます。
んで、今一番旨いと思うお寿司屋さんで伊勢佐木町。その後も野毛ではしごして帰りました。疲れたー。


さて、ご近所さんのM3。私の大好きなE30のM3です。しかも極上コンディション。
006_20130427093807.jpg
うちのご近所は凄い車が多いなー。案件は効かないA/C。これからどんどん増えて行く案件ですね、奥さん。


005_20130427093904.jpg
トレーサーラインの蛍光剤を入れてマニホールドゲージでガス圧などチェック。入って無い。チェック用にガス一本。
ん、ゲージの動きが見る見る変化して・・・・コンプレッサーが駄目でした。本国にありますが高いー。でも近所の
業者に同型のコアが幾つかあるんで良いとこ取りで直しましょうか。


007_20130427094121.jpg
熱心な私のフォロワーならご存知でしょうが、私にとって輸入車の素晴らしさを身をもって体感したのがE30。
ハタチ位の頃かな。以降もBMWと言えばE30は一つのベンチマークとなっています。で、当時はM3が欲しかった。
その頃のお客さんがオレンヂのM3に乗ってて偶に入庫するんだけど欲しかった。でも買える訳ないじゃない。

M3は今も良い音してるし良い走りをしてます。やっぱりこの車は特別です、自分にとって。


そんな訳で今週もバチャラーパーティ開催中の三代目でした。アデュー


スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/04/27(土) 09:45:02|
  2. BMW
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<アルファ156 車検&整備 コントロールアーム交換にアライメント | ホーム | VOLVO V70 2.5T LE 納車  黄昏の袖ヶ浦>>

コメント

やっぱさぁ

M3はそれだよね。俺も22,3歳で初めて乗ってみて感動した。今でも欲しい。
  1. 2013/04/29(月) 21:27:21 |
  2. URL |
  3. C.K #-
  4. [ 編集]

Re: やっぱさぁ

> M3はそれだよね。俺も22,3歳で初めて乗ってみて感動した。今でも欲しい。

あと20年経ってもM3はコレだって思いますわ。この車を知ってると知らないとでは
話が変わってきますね。欲しいけどさっぱり安くならない。
  1. 2013/04/30(火) 08:18:06 |
  2. URL |
  3. himenomotors #-
  4. [ 編集]

E30 M3 あこがれたな~ディーラ時代車検でM3だとテンション上がったのを今でも覚えています。お陰でE30は 320i 2ドア後期 325Mテク 325iツーリングと乗ったな~M3良いけどR点でも高いね! 
  1. 2013/04/30(火) 20:22:47 |
  2. URL |
  3. gallop #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> E30 M3 あこがれたな~ディーラ時代車検でM3だとテンション上がったのを今でも覚えています。お陰でE30は 320i 2ドア後期 325Mテク 325iツーリングと乗ったな~M3良いけどR点でも高いね! 

やっぱり皆さん大好きな様ですね。あの頃コレはブッチギリにカッコ良かったから当然ですかね。
今後も高値維持でしょうね。とっくに底を打ってじりじり上がってる気がするし。
  1. 2013/05/01(水) 08:17:58 |
  2. URL |
  3. himenomotors #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1380-b8f4c715
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking