The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

SBCはNot yet. 整備士さんはネバー・イナフ(グーニーズはグッドイナフ)

昨夜は¥113の鶏皮と¥70の豚軟骨と¥70のコブクロでお腹一杯になりレバーに辿り着けませんでした。
意外に安上がりな男です。20時~の鮮魚・精肉売り場はダンステリア(ハイスクールはダンステリア)ですね、奥さん。
そして路地裏はステージになって野良ネコは銀色のドレスになっちゃうアナタはアラフォーだ。


と言う訳でSBC(スモール・ブロック・シェヴィ)のリビルディングはNot yet.海外ドラマを観てるとこの台詞が
実に多い訳ですが響きが実に良いですな。
001_20130222081743.jpg
ローテリングキットに入ってるピストンリングですが、いきなり組まないで念の為同梱のマニュアルにしたがって
ギャップのチェックしましょうよ。必要とあらば調整。リング専用のグラインダーが売ってますよって。


004ergr.jpg
掃除はちょこちょここまめにやりましょう。鼻歌はチムチムチェリーがベスト。煙突掃除人になった気分で感情を
こめて歌っても良いかもしれません。或いはメリー・ポピンズを前の晩に観ておくと最高だね、こりゃどーも。


005_20130222082302.jpg
いきなりピストンさんスタンばってますがグルーヴラインじゃなくってよ。ピストンとコンロッドは重量を測って
おきます。重量のバラつきが数グラムありますから上手い事組み合わせて偏らない様にするんです。チューンドモーター
なら研削して重量合わせする訳ですが、その時の狙う仕様によって許容できるならしても良いでしょう。コンビーフは
コーンド・ビーフの略です。


020hwse.jpg
カムシャフト。その選定に尤も悩む部分です。メーカーは私の好きなCompCamなので悩まなくて良い訳ですが、
ローブ・センター、デュレーション、リフト、オーヴァーラップ等に悩む訳です。国産エンジンと違ってカムの
種類がほんと~~~にたっくさんあるんですよ。その中から目指す仕様に適したものを探し出す訳ですが、作り手側は
ついつい欲をかいちゃうんですよ。なるたけ馬力が出て、しかもネガが少ないヤツって。そんなもん両立しない
事を一番よく判ってる筈なんですが。組み付ける時はアッセンブリー・ルブをたっぷり塗ってベアリングを傷つけない
様にしましょうねっと。なんならインストール用のハンドルも売ってるから。


021_20130222083310.jpg
話が前後するけど重量を適当に(テキトーじゃないぞ)合わせたらピストンリングを組んで、今回はプレスフィットの
ピストンピンだからプレスで圧入。ぐいぐいっと。したらシリンダーに優しく、時には力強くインサートする訳、
計八回。したらメタルを新品にしてクランクシャフトと締結。しっかりトルクレンチで締め上げると。このエンジンは
後ろに見えてるスプライトに載せます。

嘘。

そんな訳で、今日はシンディ・ローパーとレベッカとメリー・ポピンズを交えて判り易く書いてみました。

真綿の様に燃えやすくってよ。



スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/02/22(金) 08:39:44|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<'96 MUSTANG SVT COBRA エンジン不調とオドメーター不調 | ホーム | 男は黙ってデトロイト・アイアン  カム・ベアリングにまつわる話をさせてはくれんだろうか>>

コメント

今更 あれだけど
車 音楽 ドラマと全てにおいてアナタ様のブログには ほんとメッチャ食いつきますわ
感動すら覚えるな~
  1. 2013/02/22(金) 09:35:04 |
  2. URL |
  3. ナガツマン #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> 今更 あれだけど
> 車 音楽 ドラマと全てにおいてアナタ様のブログには ほんとメッチャ食いつきますわ
> 感動すら覚えるな~


商圏(天使じゃ無い方じゃ無い方)が丁度ナガツマン辺りなんでその辺の方々が
喰いついてくる小ネタ仕込んでますからねー。ぼかぁ世代が違うんでその辺の勉強が大変です。
なんたって平成生まれだから。
  1. 2013/02/22(金) 12:57:01 |
  2. URL |
  3. himenomotors #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1335-2bfea5b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking