The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

'13 最初の仕事はエンジン降ろしてバーラバラ '67elcamino

お早う御座いました。毎日寒いですが他の地域はもっと寒いんだろうなとか思いながら今日も自転車通勤です。
他人と自分と地球に優しい三代目です。もう一つの優しさは山梨に向けられてて近々米国に部品を発注する際に
TH350とかTH400のマニュアル本とかOHキットを一緒に取らなくて良いか電話をしようかと思ったが23時だから止めたとか。

基本的に時間軸がバラバラですが取り敢えず今日は年明けからの出来事。他にも色々並行してやってます。24で
画面上に幾つかコマが出て同時進行していくみたいな。そんなみたいな感じみたいです。


と言う訳で一昨日の朝入庫で三時のお茶と済ます頃にはエンジンが降りました。
026fktu.jpg
以前はチェーンブロックがこの上にあるのでそれで抜いて更に4m位離れた所にあるチェーンブロックで前に引いて
ましたが近年はエンジンクレーンです。でも床が平らじゃないから転がり難いんですわ、奥さん。


027hjkyrr.jpg
ホイストクレーンとか欲しいですけどね。いや、要らないですね。以前居た会社ではフォークリフトか2t車のユニック(は商標)か
25tのコマツのラフターでした。


028gfjr.jpg
スモールブロックでもロングブロック(ヘッド迄着いているという意味)だと1000ポンドのスタンドじゃ重そう
なんですが実際にはこの状態で250キロ前後と言われております。ビッグブロックは270キロとか300キロとか。
自分的には270キロ位だと思ってます。ビッグブロックでも単体だと二人居れば持てますし。と言う訳でもう一台の
1500ポンドのスタンドには私のエンジンが通年ショートブロックの状態で載りっ放しなのでこちらしか空いていません。
まあ私物だから別に良いんですが。


'13、一発目のデキルかな?
007_20130109082624.jpg
はこちらでした。コンパネの端材が結構あったのでうなれ丸ノコ!指打てハンマー!で作りました。ヘッドジョブ
で活躍してくれそうです。本当は座繰りした真ん中に棒を挿しておきたいのですが適当な物がみつからなのでペンディング。
素敵な物が欲しいけどあんまり売ってないから、好きな歌を歌う代わりに作りました。いや、良いヤツが売ってます。


と言う訳で最初の仕事にヘヴィなのを持ってきちゃいました、テヘ、ペロ(ローラの真似をする鍛冶屋さんの真似)。


★★★今夜の三代目★★★
昨日重いのを揚げに行ったらなんと休館日だったので今夜出直し


スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/01/09(水) 08:32:12|
  2. 輸入車アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ハーレーのクローム向上計画 | ホーム | ニュービートル・カブリオレ 点検&整備>>

コメント

今年もよろしくお願いします。

素人ですとエンジンを降ろしてからあっという間に数ヶ月単位、早い人でも数週間単位で過ぎてしまうんですが、プロの方は当然もっと早いので楽しみにしております。
私も近々コルベットの350を弄りますのでよろしくお願いします。
  1. 2013/01/09(水) 18:47:23 |
  2. URL |
  3. ぱんぷ #-
  4. [ 編集]

Re: 今年もよろしくお願いします。

> 素人ですとエンジンを降ろしてからあっという間に数ヶ月単位、早い人でも数週間単位で過ぎてしまうんですが、プロの方は当然もっと早いので楽しみにしております。
> 私も近々コルベットの350を弄りますのでよろしくお願いします。


今年も宜しくお願いします。
時間がかかろうが失敗しようが許されるのが趣味の良い所なのでじっくりやればいいと思います。
ただ僕らは終わって結果を出さないとお金を貰えませんのでのんびりやってられず、
昨日の段階で全バラ、測定も済み部品の選定と見積もり作成に取り掛かる所です。
  1. 2013/01/10(木) 08:19:17 |
  2. URL |
  3. himenomotors #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1299-9b785848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking