The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

モーガンのマフラーを考える  ウルトのカレンダー配布中

やっぱり朝は自転車通勤が良いですね。身体も丁度いい塩梅に温まります。昨夜は冷え込みがきつく目が覚めましたから。
早く普通の家に住みたいもんです。これならトレーラーハウスの方がよっぽど豪華なお家ですよ。


そんな訳かどんな訳か知りませんが、今日もモーガンです。だって皆モーガン好きでしょ。少なくとも私は好き。
子供の頃観たコマーシャル「僕たち乗るならモーガン!」ってヤツの刷り込みでしょうね。


001_20121220081858.jpg
リジッドマウント?という位強固に固定されているマフラー。これではマニホールドのボルトが心配です。ボルト
が無事でも鋳物のマニホールドが割れると言う事もありますが。


004hgjte.jpg
あいだにフレキシブルパイプを入れてみました。その前に、Uクランプで留めているパイプ類が全く抜けずに苦労
した挙句に画期的な抜き方を考案したのですが画像が無いので説明しません。なんだそれ。


048dje.jpg
サポロの人もカシワの人もマフラー溶接してやったぜベイベ。だったから便乗した訳じゃあ御座いやせん。溶接性
の良い素材で助かりました。


012_20121220082612.jpg
ウルトのエーギョーたんが来まして、カレンダーを持って来てくれました。そろそろな気はしていましたが。↑は
こんな内容ですよって事です。オネーチャンらが毎月でっかく居ます。ええ、このカレンダーデカいです。それは
良いんですが、


013_20121220082803.jpg
「お客様にもお配りして下さい!」とポスターカレンダーも置いていきました。こちらもデカい。弱気な御主人
には不向きですが強気な御主人や独身者のお客様、店頭にて配布中です。部数に限りがありますがどうか持って行って下さい。


カレンダーを持って来るだけならいいんですが、あのお洒落ネクタイったらしっかりエーギョーしていきやがりました。
005_20121220083032.jpg
コンビレンチ28本セット。定価だと10万と3千円一寸するヤツ。が、袋が破けてるんでおよそ1/9(お、Xだね!)
だとか言うから買っちゃったじゃないの、奥さん。コレ、造ってんのはきっとアソコだな。の品質。良いじゃない。


006_20121220083308.jpg
展示会なんかで使ったダブルレンチとフレックスレンチ。フレックスは「本締め出来ます!」でウリ出したシグネット
の10ミリを先週壊し(現在何故か復活中)新しいのを買わなきゃと思ってたところ。シグネット、7年持ちましたから。
何故かかばんの中にお金があったので買ってしまいましたよ。でもなんでお金あるんだ?それが判んなかったんですが
数時間後に思い出しました。車のタイアに回すお金でした。ガーン。車屋さんは給料安いけどお金掛かるなー。。


middle_1353132389_20121220083811.jpg
シンプソンのポスターも未だありますので貰いに来て下さい。


★★★今日の三代目★★★
今夜も牡蠣が食べたいと出がけに言って来た







スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/12/20(木) 08:39:25|
  2. モーガン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<シボレーのスターターモーターのお話をちょこっとさせてはくれないか | ホーム | モーガンのリアーサスペンション 年末進行なのでしょうか?>>

コメント

私はUSAGのフルセット、6~32mmってのを1万ちょっとでオークションで買いました(何故か31mmってのは無いみたい)。”回せる工具が無い”では作業が止まってしまいますし、素人はおかしなサイズを即座には調達できやしませんので。
  1. 2012/12/20(木) 18:16:47 |
  2. URL |
  3. ぱんぷ #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> 私はUSAGのフルセット、6~32mmってのを1万ちょっとでオークションで買いました(何故か31mmってのは無いみたい)。”回せる工具が無い”では作業が止まってしまいますし、素人はおかしなサイズを即座には調達できやしませんので。


お買い物上手ですね。
  1. 2012/12/21(金) 08:17:56 |
  2. URL |
  3. himenomotors #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1287-8dc20f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking