The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

WURTH IN DA HOUSE. ウルト、インザハウス

どうもTheはDAと言ってしまいたいお年頃です。こう見えて10年一寸前までクラブ活動してたんですよ。
明るくなるまで横浜辺りで部活してそのまま仕事とかもう出来ませんね。


さて、ホースクランプの補充を考えてた時に丁度良いタイミングでウルトの営業さんが来ました。
026jsryr.jpg
するとこうなりました。ゼブラシリーズは従来型より締め付け三割増しだとか。そりゃ気持ち良いべよ。おまけに
閉め込むドライバーまで付いて来ちゃった。丁度キャンペーンでお買い得になってましたので私の権限で注文。
オマケも欲しかったし。


023etgheq.jpg
見栄えが良いんで使いたくなくなりますわ。いや、そんな事言わないでガンガン使っていきます。ホースクランプの
悩みは根が深いですから。何でもかんでもオッケーじゃないんですよ、奥さん。スリット(美香子)と締め付けがね、
重要なんですよ、拘る整備士さんにとっては。あんまりお客さんには気づかれない所で拘ってる整備士さんて多い
と思いますのでこの際アピールしときますが。


022eryjwr.jpg
ウルトのケミカルも大量入荷。見栄えが良いですから。見栄えが良いのも性能のうち。中には修理工場のケミカル
類を見て色々考えちゃうお客様も多い事でしょう。実際にはブランドも大事だけどそれ以上に使う人の腕ですよ。
それとケミカル類への造詣かな。


024_20121103105206.jpg
こないだ作業灯を一個破壊したので補充。


025fjrf.jpg
夜釣りに良いかも。


002_20121103105356.jpg
下周りの錆止めです。今度施工します。この先10年とかって話じゃありません。此処まで25年、この先30年です。
旧車乗りならではの処理をそのうちご紹介いたします。


クラウディサタデー

スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/11/03(土) 10:55:29|
  2. 通常業務
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<'94シェビーバン ビュービル インテークマニホールドガスケット交換中 ノックスドールで防錆処理 | ホーム | あくる日の三代目 車屋さんの日常 DS708で出張とか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1249-4c948e02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking