The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

ルノー サンク  異音修理&オイル漏れ修理

良い天気です。こんな日は気持ちも晴れやかになりますね。ええ、晴れやかになる筈なんですが、なかなか思う様に
進まないお仕事やお待たせしているお客様を思うとそう晴れ晴れとした気分でも無いです。なんだか鉛を飲みこんだ
様な気持でいたりします。お待たせしてしまって申し訳ないです。作業は毎日数台が同時に進行してなるべく手が空く
事の無い様にしております。


さて、ルノーさんとこのサンク。クラッチミートに合わせて異音がします。初めは昨年換えたマウント等も疑った
のですが、真犯人はこちらでした。
002_20120725082147.jpg
フロントパイプのフランジ、ガスケットが錆びちゃってますよね。クラッチが繋がる時にエンジンとミッションが
傾き、マフラーが引っ張られ此処から異音が発生していました。新しいマウント類がなかなかに柔らかいんですよね。


004rhr.jpg
試しにフランジやガスケットにネバーシーズを塗布すると異音が出ない。ガスケット等を交換しました。マウント
交換時にも交換してるんですけどね。お陰で車上じゃやり難いマウントの脱着やプレート交換に慣れちゃいました。
ええ、見当ハズレでした。


003_20120725082642.jpg
他に気になったのが此方。クランクシールからのオイル漏れ。お客様にお伺いを立てると「ゴー」と仰って頂けました。


006_20120725082803.jpg
洗ってからカバーを開けるとベルトは大丈夫そうです。


010_20120725082902.jpg
外す前に位置を出しています。デスビキャップを外してるのは一番の圧縮上死点なのを確認している為。念押しです。


013_20120725083101.jpg
カム、リフターでも確認してます。ジャスティンケースって事ですわね。カムのカバーからもオイル漏れが発生
していたのでガスケットを換えます。それにしても距離の割に綺麗なカム周りです。


011_20120725083242.jpg
以前に誰かがつけた合いマークじゃこの様にバルブが開いていたのでした。圧縮上死点になんでも合わせりゃ良いって
もんでも無いですし、何処かのバルブは開いちゃう訳で、この場合。と言う事ですよ。これにてクランクシール交換
も完了しました。

エアコンのベルトは現物合わせです。ディーラーに聞いても出ませんでした。さっすがー



スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/07/25(水) 08:36:02|
  2. 輸入車フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<輪島と言えば漆器 富山湾と言えば白エビ 錆にはPOR 貴女にはP,Sアイラブユー | ホーム | 賽は投げられてる訳でして、ええ。   夜の大捜査線>>

コメント

ルノーのパーツは難しいですね。僕もパーツリストは持っているのですが、検索が「ふざけるな」と言わんばかりに面倒です。ちなみに品番は日産の品番と同じです。普通に日産部販」からでますね。
  1. 2012/07/25(水) 09:11:08 |
  2. URL |
  3. 山下 #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

> ルノーのパーツは難しいですね。僕もパーツリストは持っているのですが、検索が「ふざけるな」と言わんばかりに面倒です。ちなみに品番は日産の品番と同じです。普通に日産部販」からでますね。


ルノーはいつも日産部品経由で取ってますね、時間掛かるけど。
パーツリストもイラストがイマイチなんで取り辛いですが。
  1. 2012/07/25(水) 11:41:38 |
  2. URL |
  3. himenomotors #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himenomotors.blog43.fc2.com/tb.php/1166-5d9abe8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking