The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

モーガン プラス8 点検

今日は予報どうり雪ですね。雪。と言えば小学校高学年の頃近所のコミセン(コミュニティセンター)に通い詰めて
読破したワイルド7のユキの最後を思い出します。確かヘリから飛び降りたんじゃなかったっけ?子供の頃は流石に
マンガも読みました。そう言えばコミュニティセンターって地域的な名称みたいですね。茅ケ崎産でも湘南ギャルでは
なかったワイフ曰く、そんな呼び名は着いていなかったぞこのスットコドッコイと言われました。


時々見させて頂いているモーガン+8。時々出る不具合があるそうですので見せて頂きました。
004hr.jpg
試運転をしても発生しません。取り敢えずリフトで上げて他の診断を。


005_20120229083215.jpg
ありゃ?昨年交換したウォーターポンプから水漏れの形跡が。絶えず漏れ続けたようでは無いみたいですが、
これは一寸ガッカリ。


006_20120229083344.jpg
ディスビ脇に溜まる液体の発生源をつきつめたく思い、マニホールドのボルトを当たったり、掃除したり。
短時間の試運転では再度漏れてくるような事はありませんでした。理想を言えば一日位乗ってみないとなんとも
言えないのですが、なかなか故障診断で一日乗りまわすという事も出来ず。ローラーで一日ゴロゴロって言うのも
騒音の問題もありますしね。他の個所も含め状況的に深刻では無いのと、お客様がお車の事を熟知され、適切な
対処の出来る方ですので御相談の上、一旦の車をお返ししました。



最近のトピックス。
DOT4のブレーキフルードを違う銘柄にしました。ヨーロッパのブレーキメーカー(と書くとロータス・ヨーロッパ
に装着されてるブレーキのメーカーかと勘違いされそうですが。え、誰もしない?)のフルードです。今までは
フェロードを使っていたのですが、性能的には問題はないものの、色が気に入りませんでした。飴色をしており、
新品なのにあたかも劣化したフルードの色をしていたのです。これでは折角交換をしてもなんだかスッキリしません。
2ダースの在庫を使いきった時点で切り換えました。尚、DOT4のブレーキフルードはペール缶、一斗缶買いしていません。
劣化を嫌い、常にフレッシュな状態で居て欲しいので1リットル缶で在庫してます。少々割高ですけどね。
スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/02/29(水) 08:44:51|
  2. モーガン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking