The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

ディズより愛をこめて  ルノー R10

部品待ちや仕事の切れ目などで手が空いた時にちょくちょく触ってます。

ディズ君は’68という年式から考えても下回りの程度は良いです。
008_20110930083236.jpg
環境ですね。グレずに良い子で育ったようです。
渋々だったクラッチワイアーを取り外し、灯油漬け。汚れ、錆を落としてオイルを染み込ませました。


ケチと称されるフランス人、合理主義と称されるフランス人ですが、足回りは結構豪華なんですぜ、アニキ。
006_20110930083507.jpg
同年代の日本車と比べてみて下さいよ。装備なんかはアメ車がブッチギリで進んでいましたが、この辺の
設計思想は好きです。


後ろ足だってディスクブレーキですぜ。
007_20110930083705.jpg
カッコイイでしょ。
前後のブレーキも整備しました。


この車は別に売りモノじゃ無いですが、問い合わせは一切無しです。
来社されたり通りすがりに見る方々の反応は素晴らしいものですが、問い合わせは一切無し。
まあ僕のおもちゃだから良いんですが。


明日は土曜日ですね。土曜日は比較的忙しいです。来社される方は是非ともご一報願いたいです。
スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/09/30(金) 08:39:33|
  2. IMPORT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking