The Future of Darkness. 神が投げた賽を誰が投げた匙で打つ

記事の内容はパラレルワールドでの出来事です。実在しないかもしれないし全部ウソかもしれません。ダウジングや鉛筆転がし、タロットや占い系故障診断が得意です。

シトロエン BX 16TRS 車検

皆様はもう連休に突入でしょうか?当社は明日1~5日までお休みとなります。連休中は事故等にお気を付け下さい。
また、Kサツの取り締まりでつまんない思い出を残さない様に。地域振興も大事ですが、被災地への観光は人として
問題が大アリだと思います。こちらをご覧の方でそんな方がいらっしゃる訳もありませんが、そんな話を耳にしたら
止めてあげて下さい。


さて、今の時期は筍が旬ですが、私は筍が大好きで大好きで、毎日筍料理を食べたい位なのですが、並びの不動産屋さんで
買っているので連休中は食べれませんね。どうしたものか。


昨年販売したシトロエンのBX、キャブレターの16TRSが車検で入庫しました。販売してから約4カ月。とても
丁寧に乗られているのが伝わってきて嬉しいです。
010djgf.jpg
久しぶりに触りましたが、やっぱりシトロエンは~BXが好きです、個人的に。車の作りが変わる気がします、
この辺りで。まあ世界的に観て’90年前後は色々なモデルが転換期。欧州車はその変化がとっても判る気がします。
良いとか悪いとかではなく、個人的に好き、という事です。


009_20110430081716.jpg
今でも走っているのを時々目にします。今後BXを仕入れる事は無い予感がしていますが、どうでしょう。
市場に出てくるBXの程度、グレードを踏まえての話ですが、なかなか良いのは出てきませんね。


4102CHSFXJL__SS500_.jpg
先日、弟に勧められて読みました。
基本的に村上春樹が蒸留所を回りながらスコッチを語る物語です。これが予想に反して面白く、1H程で一気読み
してしまいました。固い本では無く、軽くてサラッと読めます。グラスを片手に是非どうぞ。

それでは良い連休を。
スポンサーサイト

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/04/30(土) 08:21:43|
  2. 輸入車フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

鋼鉄の自動車

Author:鋼鉄の自動車
作業内容によりご新規様のご依頼も賜る場合が御座います。あくまでも内容をお伺いしてからですが。作業中は手が汚れているのと、作業を中断したくないのでお電話はご遠慮下さい。アポ無し訪問も厳禁です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

FC2 Blog Ranking